自慢の逸品 白河 こうじたっぷりの田舎みそ モモジャムや地酒も勢ぞろい

白河産コシヒカリや地酒「陣屋」はお薦め

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

白河商工会議所は、白河市の名産品であるだるまをデザインしたパッケージのコメ「白河産コシヒカリ」やこうじをたっぷり使った「田舎みそ」、地酒、老舗菓子店の銘菓などを出品した。同市は城下町として栄えた歴史を持ち、豊かな自然に恵まれたまち。白河産コシヒカリは、その肥沃(ひよく)な大地と豊かな水に育まれた自慢のコメだ。新米5キログラムパッケージとキューブタイプ(2合)を販売した。

田舎みそは、江戸時代後期に「醤油(しょうゆ)屋」として創業した醸造所がこうじにこだわって製造した昔ながらの「十合米こうじみそ」。米こうじによる自然の甘さが塩味を包み、独特のまろやかな風味を出している。塩田で天日乾燥したにがり分のある塩を使った「天塩みそ」や冬に仕込んで2年間熟成させた「二年もろみ醤油」なども販売した。

また、築100年を超える土蔵内で熟成させた純米酒「陣屋」をはじめ、炭酸が自然に湧き出る「和マッコリ霧の華」を紹介。無添加、非加熱の生の酒でアルコール度数8%と飲みやすく好評だ。

白河土産の定番で大粒の栗が入ったまんじゅう「白河だるま」やスポンジ生地にフレッシュバタークリームと刻みチーズを挟んだ「白河の月」、福島県の特産品のモモ「あかつき」を使ったジャム「ももれーど」、福島県産大豆をペースト状にした「だいずくりーむ」などもPRした。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

自慢の逸品 坂出 ふぐ刺しとあらのセットを販売 裸麦製品にも注目集まる

3年河豚/4年河豚/裸丸麦/裸玄麦/裸押麦

坂出商工会議所は、ふぐ刺しやふぐ鍋などのふぐ料理を家庭で楽しめるセットと裸麦(ハダカムギ)製品を紹介した。フグと言えば、下関などが知られる...

前の記事

自慢の逸品 飯山 「雪室貯蔵」ブランドアピール 地酒に野沢菜、特産品並ぶ

雪むろ熟成・貯蔵酒/かまくら/水尾/北光/ぼたんこしょう糀/塩シナモンロール/雪室熟成の野沢菜漬け/野沢菜油炒め/三彩浅炊き

飯山商工会議所は、雪の冷気を利用した貯蔵庫「雪室(むろ)」で半年間貯蔵した「雪むろ熟成・貯蔵酒」や野沢菜漬けなどの特産品を販売した。飯山市...

関連記事

自慢の逸品 藤岡 有機米や人気店の洋菓子PR インド料理店のドレッシングも

日本酒入りパウンドケーキ/流輝/有機玄米さわぴかり

藤岡商工会議所は、地元で長く親しまれている和洋菓子店・成田屋と、家族で営む小さなインド料理店・パンジャブ、有機栽培にこだわる農園・上州百...

自慢の逸品 坂出 地元素材にこだわる商品販売 アヒージョ、芋焼酎などPR

フィッシュナゲット/坂出金時いも/香川の芳醇アヒージョ/無尽蔵/百襲姫

坂出商工会議所は、サーモン、ハモなど瀬戸内の魚を使った燻製(くんせい)かまぼこ「フィッシュナゲット」やレトルトのアヒージョ、昔ながらの揚げ...

自慢の逸品 甲府 信玄公にちなんだ商品販売 生誕500年をPR

桔梗信玄餅/信玄公生誕500年記念パッケージ/プレミアム桔梗信玄餅吟造り/桔梗信玄餅どら/桔梗信玄餅最中/くろ玉/かくし甲斐路印 生ほうとう

甲府商工会議所は、7月の出展に続き、戦国武将武田信玄公の生誕500年をPRする記念商品や山梨の郷土料理「ほうとう」を出品した。山梨の代表銘菓で...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする