会議所ニュース2019年12月1日号

地方創生から5年、全国で魅力度アップ 第14回「地域ブランド調査2019」(概要) 株式会社ブランド総合研究所 都道府県1位は北海道 市区町村では函館市

株式会社ブランド総合研究所(本社東京都港区)はこのほど、今年で14回目(年1回実施)となる「地域ブランド調査2019」の結果を発表した。本調査によ...

セレクト地域短信 地域の食材が一堂に 〝初の商談会〟盛況

千葉県 柏商工会議所

柏商工会議所(千葉県)は11月22日、柏市内の食材卸小売業者や農産物直売所などが食材を展示し、直接来場者にPRする食の商談会「第1回 Eat Meeting...

よく分かる 容器包装リサイクル vol.3 全国で説明会開催中

日本容器包装リサイクル協会 堀田肇

今回は容器包装リサイクル法(以下、容リ法)に関する環境変化と最近の話題について、プラスチック(プラスチック製容器包装(以下、プラ容器)とPETボ...

まちの視点 企業経営とは人づくり

家具製造企業「飛騨産業」

律令(りつりょう)の時代から建築・木工技術が高く評価され、時の中央政府から税を免じてまで貢進を義務付けられ、その技術によって都づくりに貢献...

自慢の逸品 白河 こうじたっぷりの田舎みそ モモジャムや地酒も勢ぞろい

白河産コシヒカリ/田舎みそ/十合米こうじみそ/天塩みそ/二年もろみ醤油/和マッコリ霧の華/白河だるま/陣屋/白河の月/あかつき/ももれーど/だいずくりーむ

白河商工会議所は、白河市の名産品であるだるまをデザインしたパッケージのコメ「白河産コシヒカリ」やこうじをたっぷり使った「田舎みそ」、地酒...

三村会頭所信 われわれの進むべき道・果たすべき役割 ~民間の挑戦で、地域と日本の未来を切り拓く~

1.はじめに「失われた20年」といわれた長期にわたるデフレ経済から脱却すべく「アベノミクス」がスタートし、世の中に明るい兆しが見え始めた2013...

LOBO付帯調査 賃金債権の消滅時効延長 「経営に影響」82%

日本商工会議所はこのほど、10月の商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果と共に、賃金債権の消滅時効が延長となった場合の経営への影響についてヒ...

臨時会員総会 三村会頭を再任 中小と地域の活性化図る

日本商工会議所は11月21日、臨時会員総会などを都内で開催し、第31期役員(任期=2022年10月31日まで)などを選出した。会頭には、東京商工会議所の三...

被用者保険適用拡大 慎重な議論求める 三村会頭、首相に要請

日本商工会議所の三村明夫会頭は11月21日、首相官邸で開催された「第3回全世代型社会保障検討会議」に出席した。三村会頭は、社会保障制度改革の議...

セレクト地域短信 地産地食をアピール 東胆振の味覚集結

北海道 苫小牧商工会議所

苫小牧商工会議所(北海道)に事務局を置く実行委員会は10月23日、「東胆振地産地食フェア・イン・とまこまい」を苫小牧市内のグランドホテルニュー...

セレクト地域短信 四万十にツルを呼ぼう 小中学生迎え、学習会

高知県 中村商工会議所

中村商工会議所(高知県)が事務局を務める「四万十つるの里づくりの会」は11月12日、地元の小中学生を迎えて「ツルの自然体験学習会」を開催した。...

セレクト地域短信 にぎわい創出する「あかり」 光の川を前に感嘆の声

滋賀県 草津商工会議所

草津商工会議所(滋賀県)や草津市でつくる実行委員会は11月1~2日の2日間、「第16回草津街あかり 華あかり 夢あかり」を開催した。草津の秋の風物...

セレクト地域短信 「米かつぎマラソン」で快走 地元民が参加者もてなす

長野県 松本商工会議所四賀支所

松本商工会議所四賀支所(長野県)に事務局を置く実行委員会は10月27日、秋の信州の風物詩「米かつぎマラソンin信州松本 虚空蔵(コクゾウ)山2019」...

コラム石垣 2019年12月1日号 丁野朗

東洋大学大学院国際観光学部客員教授 丁野朗

聖域として知られる沖縄・久高島の御嶽(うたき)に立ち入る観光客が後を絶たず、SNSなどには、立ち入り禁止区域の写真投稿が相次いで島民が頭を抱え...

事例で解説 下請取引適正化 vol.9

公益財団法人 全国中小企業振興機関協会

今回は、下請法上、親事業者に課せられている禁止事項のうち、下請代金の減額の禁止についてご紹介します。Q 旅行者などに提供する海外における現...