日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 家族で楽しむ商工フェス 趣向凝らして大盛況

商業・工業ゾーンのあるアリーナ会場

三次商工会議所(広島県)に事務局を置く実行委員会は10月26~27日、三次市の商工業をPRする一大イベント「第27回みよし商工フェスティバル」を開催した。会場の県立みよし公園には2日間で約2万3千人が訪れ「見て、触れて、体験できる」商業、工業、文化の祭典を楽しんだ。

会場では七つのゾーンごとに多彩なイベントを開催。工業ゾーンでは地元事業者が自社製品や技術を紹介し、クイズラリーなどを楽しみながら会場内を回れるよう構成した。商業ゾーンでは衣料品など、パティオゾーンではご当地グルメなどを販売。旅行券や商品券などの豪華景品が当たる「スピード抽選会」を実施して注目を集めた。また、ステージ上では、歌やダンス、神楽など、華やかな催しが行われた。グラウンドゾーンでは、工業製品の展示や実演のほか、「防災意識啓発フェア」「ブルーインパルスVR体験」などが注目されていた。なかでも、普段見ることのできない自動車メーカーマツダの「三次自動車試験場」のテストコース見学バスツアーに多くの親子連れが参加。一般開放されていない高速周回路の中を見学できるとあって人気の催しとなった。

参加者からは「三次の企業やお店がよく分かった」「子どもと3世代で楽しめた」と好評を得て、同所担当者は「年々増える来場者に喜んでもらえるよう工夫したい」と来年への意気込みを語った。

次の記事

セレクト地域短信 秋まつりで復興後押し 城下町の風情生かして

愛媛県 大洲商工会議所

大洲商工会議所(愛媛県)に事務局を置く実行委員会は2~3日、地域の代表的な秋まつり「第30回大洲まつり」を開催した。伊予の小京都と呼ばれる大洲...

前の記事

セレクト地域短信 児童が本格的な経営学ぶ 未来の起業家育成目指し

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は鯖江市と協力して起業体験プログラム「キッズカンパニーin Sabae2019」を9月から11月にかけて実施し、このほど5日間の全...

関連記事

セレクト地域短信 合同で若手社員を育成 採用力向上プロジェクト 商工会と連携

千葉県 千葉県商工会議所連合会

千葉県商工会議所連合会と千葉県商工会連合会が連携して推進している「採用力向上サポートプロジェクト」は、7月21日から開催する「若手社員リーダ...

セレクト地域短信 カップ麺を商品化 ご当地ラーメン 全国展開目指す

岡山県 笠岡商工会議所

笠岡商工会議所(岡山県)は、「全国麺めぐり」シリーズのカップ麺を手掛ける愛知県の寿がきや食品の協力で、全国展開を目指すソウルフード「笠岡...

セレクト地域短信 食べ飲み歩きスタンプラリー開催中

島根県 出雲商工会議所

出雲商工会議所(島根県)は、「出雲食べ飲み歩きスタンプラリー2021」を8月31日まで開催している。コロナ対策を実施している飲食店だけを対象とす...