日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 復興庁とコラボ 秋葉原で新製品販売

「海苔でサンド」を販売するブース

相馬商工会議所(福島県)と復興庁は3月24~30日、東京・秋葉原の日本百貨店しょくひんかんで、相馬市の老舗のり製造販売会社、サンエイ海苔が3月10日に発売した新商品「海苔でサンド 明太子の味」のテスト販売を実施した。期間中28、29日(土・日曜日)は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため臨時休業となったが、初日は復興庁職員も店頭に立ち、来店客に声を掛けるなどPRに力を入れた。

同商品は、明太子とコメのパフ(ポン菓子)をのりで挟んだ一口サイズの味付けのりで、大人の女性がおやつやお酒のおつまみに手軽に食べられることを目指している。サクッとした食感でつまんでも手がべたつかず、低カロリー。新幹線の中で食べられるようパッケージもカップフォルダーに収まるサイズにするなどこだわっている。

復興庁が被災地域の新産業創出につながる新事業を支援する「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業(令和元年度)」に選定されたことで、今回出展の機会を得るなど販路開拓が強化された。IT専門家のアドバイスを受けて運営するインスタグラムも好調で、今後の全国展開が期待される。

次の記事

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所は1日から、インターネットを通じた新入社員向けの研修動画配信サービスを開始した。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため企業や団体の集合型研修の中止…

前の記事

島根県 大田商工会議所

大田商工会議所(島根県)は、3月1日から4月初旬まで、東京・銀座の歌舞伎座地下2階「木挽町広場」の一角で、「島根県大田市物産展」を開催した。木挽町広場は歌舞伎グッズや土産…

関連記事

富山県 高岡商工会議所

高岡商工会議所(富山県)は、藤子・F・不二雄氏ゆかりの地を巡る「スマホdeスタンプラリー2020」を11月30日まで開催。設置されたパネルを専用アプリで読み込み、ポイント数に…

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は9月16~18日の3日間、同所1階多目的スペースで「『Withコロナ時代』職場の感染症対策グッズ緊急展示・商談会」を開催した。職場での新型コロナウイルス感染拡…

宮崎県 西都商工会議所

西都商工会議所(宮崎県)は、西都市の市街地活性化の拠点として「まちづくり西都KOKOKARAココカラ」を開所した。名称には「ここから市街地の活性化がスタートする」という意味…