日商 Assist Biz

更新

新型コロナウイルス感染症対策 各地商工会議所の取り組み マスク生産業者をPR 繊維のまちの総力結集

繊維のまちならではの取り組み

桐生商工会議所(群馬県)は桐生市内事業所と連携し、「コロナのピンチをチャンスにプロジェクト」を実施している。

同プロジェクトは、同所が3月9日に設置した新型コロナウイルス感染症対策本部の取り組みの一環で、感染症予防や外出自粛などに対応した商品・サービスをホームページを通じて紹介するもの。その第1弾としてスタートしたのが、同市内の生産業者が制作した布マスクなどを紹介するコンテンツ「made in 桐生のマスク」。4月15日現在、シルクやレースといった素材にこだわる布マスクの製造事業者12社、除菌剤や使い捨て手袋などの衛生資材を扱う5社の情報を掲載しており、順次追加していく予定だという。第2弾は、「桐生の飲食店を応援しよう」と題して、デリバリーやテイクアウトを行っている市内飲食店を紹介。続く第3弾は過剰在庫を抱えている事業者を紹介する特設ページを開設予定だ。

いずれも、同所ホームページの掲載申し込みフォームから申し込み可能。同所担当者は、「この取り組みをきっかけに、まちの魅力をアピールしながら、少しでも地域に貢献したい」と話している。

詳細は、https://www.kiryucci.or.jp/html/project/mask/index.htmlを参照。

各地商工会議所の取り組みはこちら

次の記事

静岡県 浜松商工会議所

浜松商工会議所(静岡県)は、地元企業への就職や転職に関する支援事業「はままつUIJターン就職寄り添い相談」の一環として、3月13日から、インターネットテレビ電話「スカイプ」…

関連記事

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)観光サービス業部会は、上越市内の飲食店に向けた新型コロナウイルス感染予防のための独自のガイドラインを策定し、5月29日に同所で記者会見を行った。…

福井県 大野商工会議所

大野商工会議所(福井県)と大野市は5月22日から6月18日まで、市内の運転代行事業者によるデリバリー(出前)のモデル事業「おうちdeliペイ」を実施した。新型コロナウイルス感染症…

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と会員事業者の雇用の維持を目的に、会員事業者が製作したマスクを必要とする事業者へ無償配布する「会員応援マスクプロジ…