日商 Assist Biz

更新

新型コロナウイルス感染症対策 各地商工会議所の取り組み マスク買い取り無償配布 会員向け雇用維持支援

熊本商工会議所に届いた会員製作のマスク

熊本商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と会員事業者の雇用の維持を目的に、会員事業者が製作したマスクを必要とする事業者へ無償配布する「会員応援マスクプロジェクト㏌くまもと2020」を実施した。マスク製作を希望する事業者には製作キットを配布、仕様書に基づいてつくってもらい、出来上がったマスクは1枚300円で、10枚単位で同所が買い取る。一方、マスクの無償配布は5枚1セットで最大4セットまでとした。

5月7日からマスク製作希望者と配布希望者を同時に募集。マスクの製作については、開始後間もなく目標枚数の1000枚に達して締め切り、今月5日までに各事業者からマスクが納品された。マスク配布希望者は、現在も受け付けている。

熊本では九州財務局の呼び掛けで、熊本県の金融機関、経済団体でつくる「熊本地域金融・経済懇話会」が手づくりマスクの買い取り事業「副業でみんながつながるマスクプロジェクト」(事務局:熊本キワニスクラブ)を展開。同所は休業で収入減となった従業員への副業の機会創出を図る同プロジェクトの趣旨に賛同し、独自に会員向けのプロジェクトとして実施した。

同所は今後、会員事業者へ代金を支払うとともに検品したマスクを順次希望事業者へ配布する。

詳細はこちら

次の記事

福井県 大野商工会議所

大野商工会議所(福井県)と大野市は5月22日から6月18日まで、市内の運転代行事業者によるデリバリー(出前)のモデル事業「おうちdeliペイ」を実施した。新型コロナウイルス感染症…

前の記事

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)と同所副会頭企業の三菱自動車水島製作所は新型コロナウイルス対策の一助にと医療用フェースシールドを開発・生産し、5月20日、3000個を倉敷市に寄贈し…

関連記事

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)観光サービス業部会は、上越市内の飲食店に向けた新型コロナウイルス感染予防のための独自のガイドラインを策定し、5月29日に同所で記者会見を行った。…

新潟県 長岡商工会議所

長岡商工会議所(新潟県)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響が続く中、新たなアイデアによる売り上げ確保、事業継続、「新しい生活様式」の実践に取り組む長岡市内の事業者…

長崎県 平戸商工会議所青年部

平戸商工会議所青年部(長崎県、平戸YEG)は、会員事業者の商品などを詰め合わせた福袋「普来袋(ふくぶくろ)」を1口5000円で販売する「♯笑顔プロジェクト」を実施し、5月31日、平…