日商 Assist Biz

更新

新型コロナウイルス感染症対策 各地商工会議所の取り組み お楽しみ「普来袋」販売 売り上げ減の事業者支援

普来袋の商品の一例

平戸商工会議所青年部(長崎県、平戸YEG)は、会員事業者の商品などを詰め合わせた福袋「普来袋(ふくぶくろ)」を1口5000円で販売する「♯笑顔プロジェクト」を実施し、5月31日、平戸文化センターなど平戸市内の3カ所で購入者に受け渡しを行った。

同プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により売り上げが減少している事業者を支援し、人々の「笑顔」を取り戻そうと実施したもの。‶必ず普通の生活が戻ってくる〟との思いを込めて「普来袋」と名付けた。

商品は、平戸の海産物や名物の「川内かまぼこ」、甘酒、菓子のほか、商品券や商品引き換え券など。19事業者が持ち寄り、その中から12商品をランダムに組み合わせて1袋が合計6000円以上となるお得な福袋とした。5月1日から25日まで申し込みを受け付け、好評を得て用意した500袋を完売した。

受け渡し方法は配達も検討したが、感染予防のため指定場所での受け渡しとし、「密」を避ける対策を講じた。同所は「店にとっては商品を購入してもらい、少しでも売り上げにすることが重要と感じて普来袋を企画した。お客さんにとっても、平戸の産品の魅力再発見につながれば」と話している。

詳細はこちら

次の記事

新潟県 長岡商工会議所

長岡商工会議所(新潟県)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響が続く中、新たなアイデアによる売り上げ確保、事業継続、「新しい生活様式」の実践に取り組む長岡市内の事業者…

前の記事

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所が事務局を務める「食創造都市 大阪推進機構」は4月21日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で売り上げが落ち込む大阪府内の飲食店を応援するクラウドファン…

関連記事

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)観光サービス業部会は、上越市内の飲食店に向けた新型コロナウイルス感染予防のための独自のガイドラインを策定し、5月29日に同所で記者会見を行った。…

福井県 大野商工会議所

大野商工会議所(福井県)と大野市は5月22日から6月18日まで、市内の運転代行事業者によるデリバリー(出前)のモデル事業「おうちdeliペイ」を実施した。新型コロナウイルス感染症…

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と会員事業者の雇用の維持を目的に、会員事業者が製作したマスクを必要とする事業者へ無償配布する「会員応援マスクプロジ…