日商 Assist Biz

更新

新型コロナウイルス感染症対策 各地商工会議所の取り組み コロナ対策型補助金交付 新しい生活様式実践へ

事業を発表する(左から)磯田達伸市長、丸山智会頭、稲田育彦長岡地域商工会連合会長

長岡商工会議所(新潟県)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響が続く中、新たなアイデアによる売り上げ確保、事業継続、「新しい生活様式」の実践に取り組む長岡市内の事業者に、最大10万円(補助率10/10)の補助金を交付する「ビジネスサポート事業(新型コロナ対策型)」を実施している。

同所は2011年から会員企業の販路開拓や売り上げ増につながる事業に対し費用の助成と職員によるサポートを行っているが、今回は長岡市、長岡地域商工会連合の協力を得て対象者を拡大。長岡市内に事業所を持つ法人や個人および長岡市外の同所や商工会会員を対象に、20年2月から6月までのいずれか1カ月の売り上げが前年同月の売上額より30%以上減少した事業者に支援を行う。

募集件数は150件で2回に分けて募集。5月15日から31日までの1次募集では想定を超える応募があり、申請内容にはリモートワークの導入や新しい生活様式に対応する店内レイアウトへの変更などが見られた。採択事業者には今後補助金を交付するとともに、同所または長岡市内の商工会の経営指導員が伴走型でサポートする。

2次募集は7月15日から31日まで実施する予定だが、反響の大きさから支援数の拡大も検討中だ。詳細は、http://www.nagaokacci.or.jp/topics/detail/cd/934/を参照。

詳細はこちら

次の記事

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)と同所副会頭企業の三菱自動車水島製作所は新型コロナウイルス対策の一助にと医療用フェースシールドを開発・生産し、5月20日、3000個を倉敷市に寄贈し…

前の記事

長崎県 平戸商工会議所青年部

平戸商工会議所青年部(長崎県、平戸YEG)は、会員事業者の商品などを詰め合わせた福袋「普来袋(ふくぶくろ)」を1口5000円で販売する「♯笑顔プロジェクト」を実施し、5月31日、平…

関連記事

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)観光サービス業部会は、上越市内の飲食店に向けた新型コロナウイルス感染予防のための独自のガイドラインを策定し、5月29日に同所で記者会見を行った。…

福井県 大野商工会議所

大野商工会議所(福井県)と大野市は5月22日から6月18日まで、市内の運転代行事業者によるデリバリー(出前)のモデル事業「おうちdeliペイ」を実施した。新型コロナウイルス感染症…

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と会員事業者の雇用の維持を目的に、会員事業者が製作したマスクを必要とする事業者へ無償配布する「会員応援マスクプロジ…