日商 Assist Biz

更新

リーダーの横顔 ゴール無限 荒井 由泰

勝山商工会議所会頭 ケイテー株式会社 代表取締役 荒井 由泰 事業内容:合繊織物製造・販売 趣味:マラソン・美術鑑賞

福井県勝山市は石川県と隣接する奥越地域に位置する人口2万4千人足らずの山あいの小さな都市です。かつては煙草産業そして織物産業で栄えました。現在も繊維産業を中心に製造業が頑張っています。最近では、「福井県立恐竜博物館」がある場所として全国に知られ、年間90万人以上の来訪者があります。また、白山信仰の拠点であり中世の宗教都市でもあった「白山平泉寺」がパワースポットとして人気を集めています。

わが社は明治43(1910)年に絹羽二重織物業として創業し、繊維の世界で100年余りの歴史を刻んできました。時代と共に素材も絹から人絹(レーヨン)そして合繊(ポリエステル・ナイロン)へと変わりました。また、輸出中心のビジネスであったことから、グローバリゼーション、そして為替の大きな変動のなかで苦労を乗り越え事業を続けています。

そのわが社の100周年記念誌のタイトルは「ゴール無限」です。私が敬愛するメキシコオリンピックのマラソン銀メダリスト・君原健二氏からいただいた言葉です。君原さんには当市で開催の「恐竜クロカンマラソン」にゲストランナーとして毎年参加していただいています。私自身、趣味として40年近く走り続け、20回余りのフルマラソンを経験していることから、走る仲間としてのご縁からこの言葉をいただきました。「ゴール無限」とは苦しくなったとき、次の電柱まで頑張ろう、そしてまた次の電柱まで……と継続していけば、必ずゴールが近づくということで、あきらめない気持ちや目標設定の大切さを表しています。人生でも仕事でも大事にしたい言葉です。

勝山商工会議所では観光の産業化を大きな課題としてきました。前述の恐竜博物館には大勢の来館者があるものの、まちなかの活性化につながっていない現実がありました。そこで、当所が中心となり、「勝山市観光まちづくり株式会社」を設立しました。県や市の協力を得てまちなかの旧料亭を改修し、食と祭りの拠点として本年4月から運営を開始したところです。当市には「勝山左義長まつり」(2月の最終土日開催)という誇るべき祭りがあります。その祭りの魅力を知ってもらうとともに、郷土料理を楽しんでいただくため、ここを拠点に情報発信していきます。観光というサービス業を根付かせるのはまさにカルチャーを変える一大事業です。全力投球で頑張っていきます。

次の記事

広島県 三次商工会議所

環境にも健康にも良い自転車ブームにあやかり、ホリデーサイクリングにはまっています。中学・高校時代は駅伝競走の選手でしたので“走る”ことは億劫(おっくう)ではありません。…

前の記事

群馬県 高崎商工会議所

本州の中央に位置する高崎市は、古くから交通の要衝として栄え、江戸時代から「商都」として発展してきました。旅人が江戸と見間違えるばかりの繁栄ぶりに驚き、『お江戸見たけ…

関連記事

東京都 多摩商工会議所

多摩市の北の玄関口「聖蹟(せいせき)桜ヶ丘」駅は、新宿駅から京王線で最速約25分。当市は都心からのアクセスに恵まれ、多摩丘陵の緑豊かな自然と充実した都市機能が融合した東…

香川県 高松商工会議所

皆さんは、少林寺拳法をご存じでしょうか。中国発祥の武術と思うかも知れませんが、実は日本が発祥。開祖 宗道臣が、中国の武術を基に1947年に香川県多度津町で創始したもので…

千葉県 千葉商工会議所

ホテルの階下で不意に鳴り響いた銃声と爆発音に続き、ドアの隙間から入り込んでくる白い煙。出張先のインド・ムンバイでテロに遭遇したのは、2008年11月26日の夜でした。多数の…