日商 Assist Biz

更新

リーダーの横顔 “信頼と誠実”をモットーに 近藤 宏章

徳島商工会議所会頭 総合ビル・メンテム株式会社 代表取締役社長 近藤 宏章 事業内容:各種建築物の総合管理、電気空調設備管理業務、環境衛生管理業務、清掃管理業務、医療施設の総合管理業務など

皆さんは、「讃岐男に阿波女」という言葉をご存じでしょうか。阿波(徳島)の女性は、よく働き、しっかり者、嫁にもらうなら徳島の女性を、という意味です。その徳島で、本年9月28日、「全国商工会議所女性会連合会徳島総会」が開催されます。四国八十八箇所巡礼のお遍路さんへの「お接待」から始まった「〝元祖〟おもてなし」で、全国からの皆さんをお迎えいたします。

徳島商工会議所は、徳島県の県都である徳島市と隣接する佐那河内村を地域とし、会員数は約4000。徳島市は江戸時代、阿波と淡路の2カ国を領有した蜂須賀家二十五万石の城下町で、染料の原料となる「藍」づくりなどで発展し、明治初期の人口は、全国10位、四国では1位でした。「藍」づくりで育まれた進取の精神は、今も製薬、LEDなどの産業に受け継がれるとともに、毎年、8月12日から15日まで開催される徳島市の「阿波おどり」は、130万人が訪れる全国規模の催しとなっています。

私は、大学在学中に東京で友人と事業を立ち上げ、順調に推移していましたが、家庭の事情で、20歳代半ばに徳島に戻り、父親とともに、ビルメンテナンス会社の経営に携わりました。40歳で社長となり、業界の全国団体の役員にも就任しました。孫子に「智者之慮、必雑於利害(智者の慮は必ず利害をまじう)」という言葉があります。これは、〝必ず利益と損害の両面から考えておけば、成し遂げようとしたことは実現できる〟といった意味で、私は常々、この言葉を心にかけて、会社経営にも商工会議所活動にも前向きに取り組んでいます。

平成19年11月に会頭に就任し、長年の懸案事項であり、経済界の悲願であった「徳島経済産業会館」を24年4月、建設することができました。この会館は、「KIZUNAプラザ」の愛称で親しまれており、当所のほか関係団体や信用保証協会などが入居し、隣接する徳島県立中央テクノスクールとともに、中小企業の経営、金融、人材育成に関する総合的な応援拠点として、団体間の垣根を越えて連携しワンストップで対応しています。

当所は来年1月22日、創立120周年を迎えます。原点に立ち返り、提言・要望活動に力を注ぐとともに、中小企業や地域の皆さんから頼りにされる商工会議所を目指したいと考えています。結びに、全国商工会議所女性会の皆さんのご来徳を心よりお待ちしております。

次の記事

リーダーの横顔 誠実、誠意で 信用、信頼を築く 川口 佳秀

三重県 名張商工会議所

名張市は、三重県の西部、伊賀地方に位置し、近畿・中部両圏の接点にあり、古く万葉の時代から大和と伊勢、東国を結ぶ東西往来の要所、宿駅として...

前の記事

リーダーの横顔 地域と共に、地域のために 地元の潜在力を発掘、発信 宮本 知治

北海道 苫小牧商工会議所

北風のとき、北海道の新千歳空港へ向かう飛行機は太平洋側から高度を下げていきます。陸地を捉えて、まず目に付くのが紅白の煙突2本。王子製紙苫小...

関連記事

リーダーの横顔 「心豊かな暮らし」を次世代へつなぐ 無料会員限定

熊本県 本渡商工会議所

熊本県の西端に位置する天草。有明海・八代海・東シナ海の三つの海に囲まれ、その豊かな恵みによって海と人が共生しています。新鮮な魚介類に加え...

リーダーの横顔 これからは秋田の時代

秋田県 秋田商工会議所

秋田市の港町、土崎に生まれ、高校時代まで過ごしました。高校時代はラグビーを通してさまざまなものを得たと思っています。練習は痛くて、つらい...

リーダーの横顔 継続は力なり

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿市は名古屋市の南方約40㎞に位置し、東に伊勢湾、西に鈴鹿山脈と恵まれた自然環境の中にあり、伝統と歴史と文化に育まれた産業都市です。戦後...