日商 Assist Biz

更新

リーダーの横顔 人としても商人としても 大切なのは信頼関係 大塚 祥敬

江南商工会議所会頭 開進堂株式会社 代表取締役社長 大塚 祥敬 事業内容:オフィスや工場などで必要となるOA機器、オフィス家具、文具、事務用品、印刷、印鑑製造などの販売 趣味:油絵、ゴルフ

愛知県江南市は濃尾平野の最北端に位置し、北は木曽川を挟んで岐阜県と接しています。その歴史は古く、672年の壬申の乱で後の天武天皇とともに戦って勝利した村国男依(むらくにのおより)にゆかりのある地として知られています。

他にもエピソードがあります。江南市では毎年「江南藤まつり」を開催しています。会場の曼陀羅(まんだら)寺公園に隣接する曼陀羅寺は、建武の新政で知られる後醍醐天皇の勅願寺として14世紀初めに建てられました。その後、本殿は消失するものの、江戸時代に蜂須賀家政公によって再興されました。これは家政公が幼少期に、この寺で勉学に励まれたご縁によるものです。

当社は、昭和11年3月、大塚開進堂印舗として開業。しかし、13年に先代が徴兵により中国戦線へ赴くことになり、その間は母が印判業を営みました。終戦の翌日からは鼻紙、ローソク、インクなどの販売を開始。以降は文房具販売に軸を移していくことになります。

私は昭和44年、東京の大学を卒業し、オリエンタル中村百貨店(現名古屋三越)に入社。翌45年、開進堂に入り、コピー、ファックスなどの事務機を中心にオフィス家具などにも販売品目を広げて店頭と合わせ外商にも販路を広げていきました。

その後は、岐阜県に2店と岡崎市に出店しましたが、通販やインターネットの普及により、従来の店舗を核とした販売形態が通用しなくなり、やむなく撤退。現在では本店のみの営業となっています。

私には心に刻んでいる二つの言葉があります。一つは当社先代の、もう一つは尊敬する前会頭のKTXの野田泰義さんの言葉です。まず、先代の言葉から紹介します。先代は印を刻む職人として愛知県で第一号の一級印鑑彫刻技能士を取得した人物です。

「われわれ商人はメーカー、問屋さんから商品を分けていただいて初めて商売が成り立つ。得意先を大切にするのは当たり前だが、同様に仕入先も大切に」

次に前会頭の野田泰義さんの言葉です。彼は岐阜県から江南へ来て、裸一貫から起業。金型のポーラス電鋳を発明した立志伝中の人物。彼はこう話していました。

「人間は自分一人で生きているのではない。人から生かされて生きているのだ。社会から必要とされるから生きるのだ」

どちらも信頼関係を大切にせよ、というものです。今後も、この二つの言葉を教訓に前を向いて進みたいと思います。

次の記事

島根県 浜田商工会議所

浜田市は島根県西部に位置し県内唯一の貿易港と、特定第三種漁港を有しており、基幹産業は漁業です。私は、地元の高校を卒業後、東京の大学に入学。卒業後は事業を承継するため…

前の記事

新潟県 小千谷商工会議所

小千谷市は新潟県のほぼ中央に位置しており、市の中心には、信濃川が流れています。田園都市小千谷は、その流れが長い時間をかけてつくった河岸段丘の上にあります。古くから信…

関連記事

東京都 多摩商工会議所

多摩市の北の玄関口「聖蹟(せいせき)桜ヶ丘」駅は、新宿駅から京王線で最速約25分。当市は都心からのアクセスに恵まれ、多摩丘陵の緑豊かな自然と充実した都市機能が融合した東…

香川県 高松商工会議所

皆さんは、少林寺拳法をご存じでしょうか。中国発祥の武術と思うかも知れませんが、実は日本が発祥。開祖 宗道臣が、中国の武術を基に1947年に香川県多度津町で創始したもので…

千葉県 千葉商工会議所

ホテルの階下で不意に鳴り響いた銃声と爆発音に続き、ドアの隙間から入り込んでくる白い煙。出張先のインド・ムンバイでテロに遭遇したのは、2008年11月26日の夜でした。多数の…