日商 Assist Biz

更新

リーダーの横顔 「育てる」をテーマに 伝統を積み重ねる 辰馬 章夫

西宮商工会議所会頭 辰馬本家酒造株式会社 取締役相談役 辰馬 章夫 事業内容:清酒「白鹿」、焼酎、リキュールの製造・販売、「白鹿奈良漬」関連商品、化粧品の販売、および文化事業・教育事業、社会福祉事業 趣味:子どものころから大の音楽好きで、学生時代は男性合唱のハーモニーに浸る。味のハーモニーを醸している蔵元として経営理念をうたった社歌もつくった

西宮市は9つもの大学・短期大学があるなど優れた教育・住環境を強みとしています。また、市内には皆さまご存知の阪神甲子園球場があります。加えて、最近は文化、芸術、アミューズメント、スポーツ、ショッピングなどの施設が相次いでオープンしており、豊かな都市生活を楽しめる集客力の強いまちが形成されつつあります。

産業は食品や清酒をはじめとする生活関連の集積が進んでいます。特に日本酒製造業は地場産業として発展しています。昨年度は「日本酒で乾杯条例」が制定されましたし、日本酒の日がある10月には、商工会議所が中心となって「西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」を毎年開催しています。また、市内には工房型の洋菓子店が多くあります。商工会議所としても「ケーキ工房のあるまち西宮」を広く知っていただくため「西宮洋菓子園遊会」などのイベントを行うとともに、新たなスイーツの研究も進めています。

当社は寛文2(1662)年に創業。私たちは以来、「酒はつくるものではなく、育てるもの」であるという信念のもと酒づくりを続けてまいりました。宮水、良質な米、港、六甲おろしなどの自然の恵み豊かな西宮の風土なくして白鹿の酒は生まれませんでした。「白鹿」は西宮で生まれ、育まれてきたのです。企業は地域とともにあり、地域とともに発展します。そして、その地域と企業を支えるのは「人」です。私たちは、地域文化を育てるために教育事業にも取り組んでおり、大正9(1920)年に旧甲陽中学校を創設しました。この事業は、西宮の地域文化の発展を長期的なビジョンで考えることから始まったのです。

私は社会人の最初の5年間、アサヒビール社でサラリーマン生活を体験しました。そこで諸先輩から貴重な薫陶を受けるとともに、職場を支える裏方の苦労や言葉を心に刻みつけました。このことは酒づくりにも通じます。酒づくりの主役は、糀や酵母といった微生物。人間は彼らが力強く成長するための手助けをする脇役です。グループ事業の教育事業でも、私たちは裏方に徹し、子どもたちが生き生きと育つ最高の環境づくりに努めています。「一年の計は、穀を植うるにあり、十年の計は、樹を植うるにあり、百年の計は、人を植うるにあり」です。私たちは、これからも「育てる」をテーマに伝承と創造を積み重ねてまいります。

次の記事

リーダーの横顔 高品質のデニムで勝負 川井 眞治

岡山県 井原商工会議所

井原地域は、豊富な水と温暖な気候に恵まれ、古くから綿花・藍の栽培が盛んでした。そのため、織物業が発達し、藍染め厚地織物が特産として全国に...

前の記事

リーダーの横顔 観光まちづくりに 取り組む 松田 音壽

三重県 鳥羽商工会議所

三重県鳥羽市は真珠王と呼ばれる御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した地です。その幸吉が、日本の養殖真珠を世界に紹介し、民間外交の一...

関連記事

リーダーの横顔 これからは秋田の時代

秋田県 秋田商工会議所

秋田市の港町、土崎に生まれ、高校時代まで過ごしました。高校時代はラグビーを通してさまざまなものを得たと思っています。練習は痛くて、つらい...

リーダーの横顔 継続は力なり

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿市は名古屋市の南方約40㎞に位置し、東に伊勢湾、西に鈴鹿山脈と恵まれた自然環境の中にあり、伝統と歴史と文化に育まれた産業都市です。戦後...

リーダーの横顔 自社事業を定義する

岡山県 玉野商工会議所

岡山県の最も南に位置する玉野市。30年ほど前までは、玉野市は本州と四国(高松市)を結ぶ宇高国道フェリーの四国への玄関口として栄え、また三井...