日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 日本初 バリスタ・タクシー 移動中におもてなし

コーヒーマシンが車内に設置されており有田焼のカップで楽しめる

有田商工会議所(佐賀県)は地元タクシー会社と連携して1月29日から、日本初となる「バリスタ・タクシー」の運行を開始した。バリスタ・タクシーは、有田焼のカップをつくりたいと申し出のあったネスレ日本株式会社の協力を得て、車内で入れたての香り高いコーヒーを乗客に提供するもの。運行区間は佐賀空港~有田町(直行)で、佐賀に到着した観光客などをもてなすリムジンタクシーの新サービスとして導入した。

さらに、車内では運転手による有田の歴史、観光スポット、有田焼の窯元の解説などもあり、約80分間の移動時間を有意義で優雅に使うことができる。運賃は、片道大人一人利用の場合2000円(小人は半額)。予約制で、観光ツアーなどへの利用も可能だ。

次の記事

セレクト地域短信 若者が観光アイデア提案

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所(北海道)は1月19日、観光アイデアコンテストを開催した。同コンテストは地域の観光業界における最大の課題となっている閑散期の誘...

前の記事

セレクト地域短信 「地域ブランド」認定

埼玉県 川口商工会議所

川口商工会議所(埼玉県)はこのほど、今年度の「川口i-mono(いいもの)ブランド・i-waza(いいわざ)ブランド」の認定製品および技術・技能の発...

関連記事

セレクト地域短信 「馬肉の日」をアピール 制定10周年イベント

山形県 長井商工会議所

長井商工会議所(山形県)は8月29日、2012年に同所が全国で初めて制定した「馬肉の日」10回目を記念して「ながい馬肉マップ第10号」をリニューアル...

セレクト地域短信 バスケ観戦で消費喚起 本拠地周辺ガイド作成

群馬県 太田商工会議所

太田商工会議所(群馬県)はこのほど、B1リーグのプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の新たな活動拠点となる太田市民体育館(...

セレクト地域短信 大学、ジェトロと連携 グローバル人材育成へ

岡山県 岡山県商工会議所連合会

岡山県商工会議所連合会は8月31日、国立大学法人岡山大学、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)とグローバル人材の育成などに向けた包括連携...