日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 目白大学と協定締結 産学連携で地域活性化

佐伯鋼兵・さいたま会頭(右)と佐藤郡衛・目白大学学長

さいたま商工会議所(埼玉県)は5月17日、目白大学と包括連携協定を締結した。協定は、さいたま市の産業振興ならびに産学連携による地域の活性化、まちづくりの推進を目的として結んだもの。

主な事業として、『さいたま商工会議所と目白大学との連携による看護支援を中心とした医療機器などの開発プロジェクト(SMAP 事業:Saitama Mejiro Active Project)』に取り組む。同事業は目白大学の認定看護師教育課程の学生による医療機器などの開発コンテストにおける優秀作品ついては、同所会員企業による製品化を図り、病院などにおいて活用を推進し、社会に貢献するというものだ。認定看護師教育課程の学生における本連携事業は埼玉県内で初の取り組みとなる。同事業による地域の活性化が期待される。

次の記事

神奈川県  藤沢商工会議所

藤沢商工会議所(神奈川県)が藤沢商工会館「ミナパーク」で運営する、東北の特産品を集めたアンテナショップ「東北復興応援プラザ」は5月26日、再オープンから一周年を迎えた。…

前の記事

鳥取県 鳥取商工会議所

鳥取商工会議所は5月25日に実現を目指している「日本一の砂時計」の試作機のお披露目式を行い、報道機関や関係者に公開した。3カ月程度展示し、来場者を対象に感想やデザイン性…

関連記事

山口県 萩商工会議所

萩商工会議所(山口県)は1日から31日まで、萩焼窯元・販売店によるオンライン販売「がんばろう萩!萩焼まつり―web版陶器市―」を開催する。販売開始から先着2千人まで全国一律で…

大分県 豊後高田商工会議所青年部

豊後高田商工会議所青年部(大分県、豊後高田YEG)は、新型コロナウイルスの影響を受けた昭和の町商店街を応援するYouTube動画を34本制作し、同所ホームページにて公開している。…

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)とみやぎ仙台商工会、仙台市は「想(おも)いやり」を合言葉に「感染症対策・地域経済循環プロジェクト」を実施している。新型コロナウイルス感染症の拡大…