日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 金融機関と企業支援で連携 情報共有で課題解決図る

覚書を結んだ西川正男・柏崎会頭(左)と小出昭夫・柏崎信用金庫理事長

柏崎商工会議所(新潟県)は6月20日、柏崎信用金庫と「企業支援連携・協力に関する覚書」の締結式を開催した。覚書は、柏崎の地域プラットフォーム「かしわざき広域ビジネス応援ネットワーク」の代表支援機関である柏崎信用金庫と構成支援機関の同所が、国の小規模事業者支援政策の方針に沿って支援力強化と、同所の経営発達支援計画の効果的な実行を図るために結んだものだ。

同ネットワークでは、平成25年12月の発足以来、販路開拓や事業承継などのセミナーや商談会を連携して行ってきた。27年4月には同市が産業競争力強化法に基づく創業支援認定自治体になったことを機に、創業希望者支援を目的とした「柏崎社長のたまご塾」を同信用金庫が主管し、創業相談窓口を同所ならびに域内商工会が主管し連携支援を行っている。同所は27年7月、「経営発達支援計画」の認定を受け、小規模事業者の持続的発展に向けた従来以上の伴走型支援とその達成のための支援機関との連携が求められていた。

同ネットワークの支援力強化と同所の経営発達支援計画の効果的な実行を図るという両者の目的が合致し覚書を結ぶこととなった。今後は、課題や支援ニーズを分担して聴取し、情報共有を図り支援連携を行い必要に応じて専門家の支援も仰ぎ、事業展開やビジネスチャンスの拡大につなげていく。

次の記事

セレクト地域短信 美濃焼の技術を次世代へ 若手育成で業界支援

岐阜県 土岐商工会議所

土岐商工会議所(岐阜県)は昨年度から引き続き、美濃焼業界支援事業として「絵付技術伝承塾」を開催している。同事業は、後継者不足などで急激に減...

前の記事

セレクト地域短信 「村上海賊」をパンフで紹介 日本遺産認定で歴史伝える

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)などはこのほど、「瀬戸内海の覇者 村上海賊」のパンフレットを発行した。4月25日付で「〝日本最大の海賊〟の本拠地:芸予...

関連記事

セレクト地域短信 インスタで地域の魅力再発見

島根県 安来商工会議所青年部

安来商工会議所青年部(島根県・安来YEG)は、安来の魅力を再認識し、広く発信していくことを目的に、インスタグラムフォトコンテスト「やすぎ日和」...

セレクト地域短信 動画で地元飯紹介 絶品料理の数々を発信

京都府 宇治商工会議所

宇治商工会議所(京都府)はこのほど、市内の飲食店の魅力を広くPRする動画チャンネル「宇治飯うまいもんチャンネル」をYouTubeに開設した。コロナ...

セレクト地域短信 かき氷スタンプラリーで涼夏お届け

千葉県 佐原商工会議所

佐原商工会議所(千葉県)は、「まちおこし会社 佐原みらい運河」「NIPPONIASAWARA」とともに「かき氷の日」の7月25日に、「かき氷コレクション㏌佐...