観光土産品審査会 第56回 農林水産大臣賞

4缶セットで1940円(税別)

日本商工会議所と全国観光土産品連盟が1271点の土産品から優れた商品を選定。特に最優な商品に授与される大臣賞と日商会頭賞を1品ずつ紹介する。

「JA静岡市茶業センター」は、有機質肥料などで地力の向上を図り、環境に優しい肥培管理を生産者に推進。環境に優しい栽培方法を証明する、エコファーマー制度、特別栽培制度などの普及に努めている。

「茶産地めぐり」は、味と香りの良さで知られる静岡本山茶の詰め合わせで、同センターが管内の茶産地を全て巡り、厳選した高級煎茶のみをカラフルな化粧缶に20gずつ入れたもの。8産地から4つを選んで味の違いを楽しめる、ギフトにも最適な商品だ。

審査員からは、「昨今、海外からの旅行者が急増しており、その人たちをターゲットとした土産品としての大きな可能性を感じる」としており、外国人旅行者のニーズに応えた商品として期待する声も多かった。視覚的にも味覚的にも楽しめる商品で、価格も手頃。空前の来日客ラッシュが続く中、ブレイクを予感させる一品だ。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

観光土産品審査会 第56回 国土交通大臣賞

着物ボトルウェア 侍

「着物ボトルウェア 侍」は日本語を理解しない人にでも、商品の魅力を届けることができるデザインで、特に外国人観光客から好評だ。お酒好きな人...

前の記事

観光土産品審査会 第56回 厚生労働大臣賞

創作生かるかん 橘かん

日本商工会議所と全国観光土産品連盟は11月11日、全国各地の優れた観光土産品を選定する「第56回全国推奨観光土産品審査会」の入賞品を発表した。...

関連記事

観光土産品審査会 第61回 vol.8 日本商工会議所会頭賞(民工芸部門)

越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット

鮮やかな色を施した越前焼の盃(さかずき)に組子調のコースターを組み合わせ、越前和紙でパッケージした「越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット...

観光土産品審査会 第61回 vol.7 日本商工会議所会頭賞(食品部門)

canささ 笹かまアヒージョ

笹かまぼこを香り豊かなアヒージョに仕立てた缶詰「canささ 笹かまアヒージョ」。宮城県塩竈で80余年、笹かまぼこをつくり続ける「武田の笹かまぼ...

観光土産品審査会 第61回 vol.6 日本商工会議所会頭賞(菓子部門)

山陰の味 大風呂敷

日本商工会議所会頭賞(菓子部門)に選ばれたのは、鳥取銘菓「山陰の味 大風呂敷」。良質な餅米を使った柔らかいきな粉餅に、鳥取県の特産品である...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする