日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 「周りに合わせて背伸びすると自分の枠が広がっていく」

森松 直木さん 松山YEG

今月のメンバー

YEGに入った動機

人生で最も大切なイベントの一つ“出産”にまつわる映像制作の会社を経営しています。起業1年目のときに、日本YEGの全国大会でデジタルサイネージを使うことを知りました。当時はデジタルサイネージの代理店もやっていて、いいPRになると思い、無料で貸し出しました。それをきっかけにYEGに加入しました。

でも、加入1年目は幽霊会員でした。お金が無くて行けなくて。2年目から少しずつ参加して、自分の意見を言うようになると、だんだんメンバーから注目してもらえるようになりました。さまざまな役職を担う中、四国ブロック代表理事の話がきたのですが、そんな重責は担えないと一度は断りました。でも、僕の商売は全国の産婦人科がクライアントなので、全国にPRできる機会と思い、就任することを決めました。

消防士が起業した理由

僕は、元々消防士でした。消防士の仕事は、やり甲斐があって好きだったけれど、いくら働いても給料は変わらないんです。そんなとき、さまざまな業種の経営者と会う機会があって、とにかくみんな自由だなと感じました。こんな世界に挑戦しないのはもったいない、僕もやってやるぞとの思いで消防士を辞め、起業しました。

日本YEGへの出向が直接ビジネスにつながることは無いけれど、周りはすごい人ばかりです。周りに合わせて一生懸命背伸びすることで、自分の枠が広がっていく。日本YEG出向のメリットの一つは、これだと思います。

株式会社コミットコーポレーション

愛媛県松山市北吉田町204-1

TEL:089-994-8404

FAX:089-994-8405

HP:http://commit.jp/

次の記事

日本YEG

日本YEGは8月23~25日の3日間、台湾でのビジネス展開の可能性を探るため、台湾・台北市を訪問した。吉田大助会長(岡山YEG)をはじめ、ビジネス交流委員会の神林拓馬委員長(柏…

前の記事

日本YEG

各地域のYEGは、自己成長と自企業の発展、そしてそれを地域の発展へとつなげるために、日々のYEG活動に熱意を注いでいる。現在45道府県連413単会、3万3000人を超えるメンバーが…

関連記事

徳島県 鳴門商工会議所青年部

コロナ禍での活動は新型コロナウイルス感染症の影響で、当初予定していた事業がほとんど行えない状況が続き、阿波おどりも中止となり活気ゼロに近いです。しかし、毎月1日更新…

日本YEG

日本商工会議所青年部(日本YEG)広報委員会は、オンラインで渋沢栄一翁の玄孫(やしゃご)・澁澤健氏による講演会と同氏と日本 YEG 米良充朝会長との対談を開催した。オンライン…

岩手県 奥州商工会議所青年部

奥州商工会議所(2市2町1村の市町村合併)の設立に伴い、2つのYEGと1商工会が合併し、121人のメンバーでスタートしました。昨年10周年を迎え、本年度は11期目を迎えています。…