日商 Assist Biz

更新

観光土産品審査会 第58回 vol.3 経済産業大臣賞(民工芸)

内容量は400ミリリットルで1万円(税抜き)

秋田県大館市にある「柴田慶信商店」は天然杉(天然秋田杉を含む)を使用した伝統的工芸品である曲げわっぱなどの製造販売を行っている。わっぱのお弁当箱を使えば、お昼にふたを開けた瞬間にやさしい杉の香り、口に運んだご飯のそのしっとりとした食感、お米の本来の甘味、うま味をかみ締め、こんなにも冷やご飯がおいしいものかと驚くこと間違いなしだ。 長手弁当箱はかばんにしまいやすい細長い形で、箸を一緒に包み込んでもはみ出さず、ハンカチでも包みやすい。余ったご飯を入れれば、おひつ代わりにも使える。

審査委員からも「つくり手の江戸時代より続く曲物細工の技術・技法へのこだわりが強く表された商品であるとともに、その材料においても郷土産出の木材を使用するなど郷土色も豊か」「つくり手の伝統商品である弁当箱を今日の社会・生活において広く活用してもらいたいとの思いが伝わってくる」と高い評価を得た。

次の記事

観光土産品審査会 第58回 vol.5 日本商工会議所会頭賞(菓子)

阿蘇ジャージー牛乳ドーナツ棒 125グラム×2袋

熊本県熊本市にある菓子メーカーの「フジバンビ」がつくる「阿蘇ジャージー牛乳ドーナツ棒」は、阿蘇の自然豊かな大地で生まれた阿蘇JA小国郷ジャ...

前の記事

観光土産品審査会 第58回 Vol.2 農林水産大臣賞(食品)

紀州南高梅 夢葵 彩の舞

和歌山県和歌山市にある「紀和農園プロダクツ」は、梅の漬け込み・製造・販売を主体にその他野菜・果実など、和歌山県産品の製造・販売を行ってお...

関連記事

観光土産品審査会 第61回 vol.8 日本商工会議所会頭賞(民工芸部門)

越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット

鮮やかな色を施した越前焼の盃(さかずき)に組子調のコースターを組み合わせ、越前和紙でパッケージした「越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット...

観光土産品審査会 第61回 vol.7 日本商工会議所会頭賞(食品部門)

canささ 笹かまアヒージョ

笹かまぼこを香り豊かなアヒージョに仕立てた缶詰「canささ 笹かまアヒージョ」。宮城県塩竈で80余年、笹かまぼこをつくり続ける「武田の笹かまぼ...

観光土産品審査会 第61回 vol.6 日本商工会議所会頭賞(菓子部門)

山陰の味 大風呂敷

日本商工会議所会頭賞(菓子部門)に選ばれたのは、鳥取銘菓「山陰の味 大風呂敷」。良質な餅米を使った柔らかいきな粉餅に、鳥取県の特産品である...