日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 古河 名物と新たな逸品並ぶ 新開発ご当地カレーも紹介

チャンガラ・カフェのスタッフが「香りの茶」をアピール

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

古河商工会議所は、川魚の甘露煮などの特産品や新たな名物を出品した。渡良瀬川が流れる古河市は古くから水郷の里としてフナ、コイなどの川魚料理が名物。同所はこうした伝統的食文化の継承を目的に、「川魚料理を広める会」を立ち上げ、その普及や自然環境の保全活動を行っている。今回、同会賛同店の木村屋甘露煮店は「鮎甘露煮」、うなぎ・天ぷらの川松は、「うなちまき」を紹介した。うなちまきはふっくら炊いた国産米に国産うなぎのかば焼きを乗せたちまき風うなぎ料理。古河の新名物として人気だ。

また同市を含む猿島地方は茶の栽培も盛ん。濃厚な香りとコクがあり、「さしま茶」として普及が進められている。市内のカフェ兼オーストラリア先住民アボリジニのアートを紹介するギャラリー、チャンガラ・カフェはさしま茶のティーバッグ「匠みの茶」、さしま茶とオーストラリア産レモンマートルをブレンドしたハーブティー「香りの茶」を出品した。

ブースではそのほか稲わらに包まれた「たわら納豆」やお茶請けによい「ほし納豆」(杉本納豆店)、地酒「御慶事(ごけいじ)」(青木酒造)、一口サイズのかりんとう「桃林花(とうりんか)」(雪華)も紹介。さらに、ご当地グルメ「古河の七福カレーめん」を同所とカレー専門店がレトルト化した新商品(10月発売予定)もPRした。

次の記事

HOUJICHA/キクイモチップス/キクイモパウダー/古代米/古代飯あげせん/たまごプリン

前橋商工会議所は、前橋市内のお茶専門店・山都園(やまとえん)、食の安全や健康にこだわる石田農園、地元食材にこだわる菓子製造モン・コナモンから各社お薦めの逸品を販売した。

前の記事

フロマージュ・ブラン/のしこん/わさびチョコレート/雑穀グルト/北安大國/白馬錦/金蘭黒部/黒部ダムカレー/雷鳥の里/野沢菜にゅうめん椀(みそ汁仕立て)/びっくりうかし餅/パック入り水出し煎茶・かぶせ/パパ・ティー/ママの紅茶/米菓桜えびせんの里/赤ちゃん番茶/藤枝ほまれ/抹茶どらやき/初蹴/藤娘/チョコレートおたけせんべい/ダミエクッキー/みたらしパウンド/フリーズドライ味噌汁/にゅうめん/みそかりんとう/あま酒~恋の予感~/洋酒ケーキ/ビアへるん/宍道湖夕陽ビール藻塩米ラガー/やまたのおろち/雪梅/リンデラティー(クロモジの木のお茶)/蜂蜜/柿友禅

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。毎号1…

関連記事

やよいひめ/やよいひめケーキ/梨のマドレーヌ/大島梨/鶴サブレー/朔太郎が愛した廣瀬川

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」。今回は、2020年11月24~30日に出…

かんじゅくおじさんの熟成黒にんにく/和栗deグラッセ

今回は、11月10~16日に出店した藤岡商工会議所の出品商品を紹介する。藤岡商工会議所は、健康食品として注目されている「黒にんにく」や大粒の栗を使ったマロングラッセなどを…

氷河/コーヒーパンチ/濃醇原酒/金蘭黒部 氷筍水仕込純米吟醸酒/瓶囲い秋熟/クネッケブロート/しなのほっぺ/あずみのとっからみそ/安曇野うどん おざんざ

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」。今回は、11月3~9日に出店した大…