日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 離島の魅力 都内で発信 「丸の内朝大学」と連携

30~40代の参加者は、「おいしい食材と絶景を楽しみに、ぜひ答志島を訪れたい」と語っていた

鳥羽商工会議所(三重県)は2月21日、東京・丸の内の飲食店で、鳥羽市の離島・答志島(とうしじま)の食材や観光をPRするイベント「みけつくにカフェ」を開催。東京近郊に住む男女35人が参加した。

同イベントは、かつて朝廷に海産物などの食材を献上する「御食国(みけつくに)」であった答志島の魅力を、都会の人にもっと知ってもらおうと同所が企画したもの。情報発信力に優れた若い世代にPRするため、都内に勤務するビジネスマンなどを対象に多彩な公開講座を提供する「丸の内朝大学」を通じて受講生に参加を呼び掛けた。

会場には、島の海の幸をふんだんに使った朝食がズラリ。出勤前の参加者は、朝粥や伊勢エビのスープ、トラフグのグリルなど、カフェメニュー風にアレンジされた朝食に舌鼓を打ちながら、島の産業を担う若手島民のインタビューに耳を傾けていた。

イベントの最後には、同所が島の東端に設置した屋外イベント空間「ブルーフィールド」で日の出鑑賞やヨガを楽しむ離島ツアーを紹介。参加者のうち9名から申し込みがあるなど、イベントの効果は上々だ。

同所は、「今後も〝御食国・答志島〟の自然と食に多くの方が関心を持ってくれるよう、PR活動を続けていきたい」と話している。

次の記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所女性会(香川県)は3月10日、同12~23日に高松市内で開催された「第3回高松国際ピアノコンクール」を支援するため、コンクール組織委員会に寄付金50万円を贈呈した…

前の記事

長崎県 佐世保商工会議所

佐世保商工会議所(長崎県)はこのたび、佐世保市内に住む外国人に中心街の飲食店などをもっと利用してもらおうと、49店の情報を英文で掲載した「フレンドシップビジネスマップ」…

関連記事

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)は、名古屋を中心にまち歩き・体験プログラムツアーを開催する「大ナゴヤツアーズ」と連携し、地域の魅力を発見する旅「四日市ツアー」を企画した。ウ…

石川県 金沢商工会議所

金沢商工会議所(石川県)は8月25~28日の4日間、石川県地場産業振興センターで「第13回かなざわマッチング商談会」を開催した。同商談会には北陸3県と北陸新幹線沿線都市の商工…

栃木県 鹿沼商工会議所

鹿沼商工会議所(栃木県)は、鹿沼市内の飲食店など接客を行う事業所が、飛沫(ひまつ)感染防止のためのついたてを導入する場合、5万円を上限に購入費用を助成することとし、8月1…