日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 共同受注で成果を発揮 燕の研磨業者グループが表彰台に

都内で行われた表彰式

燕商工会議所(新潟県)に事務局を置く共同受注グループ「磨き屋シンジケート」がこのほど、「イノベーションネットアワード2014」の「一般財団法人日本立地センター理事長賞」を受賞。6月20日、都内で行われた受賞式で表彰された。

磨き屋シンジケートは平成15年、不況による受注減少に危機感を持った地元の研磨業者を中心に結成された。直近1年間で、金属製カップ2億円、店舗什器1億5000万円、海外販路開拓7000万円など数々のマッチングを実現している。今回、国内外からの受注増や後継者育成、自社ブランドの立ち上げで先端産業からの受注に結び付けている点などが評価された。

イノベーションネットアワードは、新事業・新産業創出を目的とした地域産業支援プログラムの優れた先進事例を評価し普及するための顕彰制度。今年は全国7つの事業を表彰した。

同所は、「商工会議所の地道な会員サービスがこのような大きな受賞につながり大変うれしく思う。これからも地域の企業とものづくりの課題に取り組んでいきたい」と話している。

次の記事

広島県 竹原商工会議所

竹原商工会議所(広島県)はこのほど、新特産品である「たけのこピクルス」の全国展開を本格的に開始した。同商品は、「第9回グルメ&ダイニングスタイルショー」のフード部門で大…

前の記事

秋田県 横手商工会議所

横手商工会議所(秋田県)は15日、「初めてのタブレットアプリ作り大会」セミナーを開催した。次世代のIT人材の育成・交流を目的とした「ITエースをねらえ!」プロジェクトの一環…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…