セレクト地域短信 日本一の芋煮会 山形YEG 6mの大鍋で3万食

巨大な重機が「おたま」の代わりとなる

山形商工会議所青年部などは9月14日、「日本一の芋煮会フェスティバル」を開催した。このイベントは、地域活性化を目的とし、山形の「食文化・秋の芋煮会」を全国に発信するために平成元年から毎年秋に開催されているもので、今回で26回目を迎えた。

イベントの目玉でもある直径6mの山形鋳物の大鍋には、里芋3t、牛肉1・2t、こんにゃく3500枚、ねぎ3500本、味付けしょうゆ700L、隠し味に日本酒50升、砂糖200㎏、山形の水6tが入れられ、6tの薪(ナラ材)で煮炊きをし、大型重機でかき混ぜる。この大鍋で作られる芋煮は約3万食分。文字通り日本最大の芋煮会だ。

芋煮をゆっくりと味わうために用意された芋煮茶屋(特設テント席)も1600席分全てが8月中に完売となるほど前評判も高く、当日は臨時シャトルバスも運行。天候に恵まれたこともあり、会場となった同市内の馬見ヶ崎河川敷は多くの人で埋め尽くされた。また、芋煮のほかにも「山形おいしいもの屋台」や「イモニレンジャーショー」なども実施され、幅広い世代が楽しめるイベントとなり、多くの来場者でにぎわった。同所YEGは、「今後も山形の魅力を全国へPRし、来年以降も多くの皆さまに来場していただきたい」と話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 新観光スポット誕生 ラーメンのまちを発信

福島県 会津喜多方商工会議所

会津喜多方商工会議所(福島県)は7月19日、新観光スポット「喜多方ラーメン神社&ラーメンミュージアム」をオープン。このほど、来館者が1万人を突...

前の記事

セレクト地域短信 革製品の展示販売会 ハンドメイドの魅力伝える

秋田県 湯沢商工会議所

湯沢商工会議所(秋田県)が事務局を務める「まちなかにぎわい委員会」は9月13・14日の2日間、手作り作品の展示販売会「第2回ゆざわクラフト選手権」...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする