日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 地域ブランドを次世代へ ものづくり博覧会開催

天候にも恵まれ多くの来場者でにぎわった

鯖江商工会議所(福井県)は鯖江市と共同で10月25~27日の3日間、「さばえものづくり博覧会2014」を開催した。同博覧会は「発信! 鯖江ブランド」をテーマに、市内産業の振興・発展を図るとともに、後継者の育成や農商工連携を深めることを目的に平成24年から毎年開催しているもの。3回目となる今回は約200事業所がブースを展開。期間中約1万3500人の来場者でにぎわいを見せた。

当日は、地域産業を担う企業の展示のほか、ファッションデザインコンテスト、伝統産業のものづくり体験など、多くのプログラムを実施した。また、一般の来場者のほかに、地域の若い世代にも鯖江ブランドに興味を持ってもらおうと、地元の中学生を招待。展示や体験ブースを見学してもらい、ものづくりの魅力に触れてもらった。さらに、学生投票による「ベストブースコンテスト」も行い、地域に根差した「シャッター」や「畳」の会社が選ばれた。

同所は、会員事業所のものづくりに掛ける思いを同所ホームページで「さばえもの物語」として紹介しており、新たなブランドの掘り起こしにも取り組んでいる。担当者は「今後も同博覧会やHPなどを通じ、鯖江ブランドの発信に力を注いでいきたい」と話している。

次の記事

セレクト地域短信 明石YEG ハイハイベビーが勢ぞろい 150人が4mに挑戦

兵庫県 明石商工会議所青年部

明石商工会議所青年部(=明石YEG・兵庫県)は10月26日、「ハイハイベビー競走大会」を開催した。同イベントは、歩行前の赤ちゃんが明石海峡大橋の100...

前の記事

セレクト地域短信 400人のかわいいお化け ハロウィンに仮装コンテスト

東京都 むさし府中商工会議所

むさし府中商工会議所(東京都)は10月26日、府中市内のけやき並木通りで「2014ハロウィンin府中」を開催した。仮装した子どもたち400人が集まり、会...

関連記事

セレクト地域短信 合同で若手社員を育成 採用力向上プロジェクト 商工会と連携

千葉県 千葉県商工会議所連合会

千葉県商工会議所連合会と千葉県商工会連合会が連携して推進している「採用力向上サポートプロジェクト」は、7月21日から開催する「若手社員リーダ...

セレクト地域短信 カップ麺を商品化 ご当地ラーメン 全国展開目指す

岡山県 笠岡商工会議所

笠岡商工会議所(岡山県)は、「全国麺めぐり」シリーズのカップ麺を手掛ける愛知県の寿がきや食品の協力で、全国展開を目指すソウルフード「笠岡...

セレクト地域短信 食べ飲み歩きスタンプラリー開催中

島根県 出雲商工会議所

出雲商工会議所(島根県)は、「出雲食べ飲み歩きスタンプラリー2021」を8月31日まで開催している。コロナ対策を実施している飲食店だけを対象とす...