日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 女子大生が魅力発掘 2020年五輪開催を視野に

資料を使った説明が分かりやすいと好評

東京商工会議所は11月14日、女子大生の案内で都内の隠れた魅力を探る都市型観光プログラム「TOKYO DISCOVERY」を開催。27人が参加した。

今回ツアーガイドを務めたのは、跡見学園女子大学マネジメント学部観光マネジメント学科の学生。「法真寺」や「樋口一葉旧居」など文京区の樋口一葉ゆかりの地を実際に訪れてコースを策定し、当日は各エリアを4~5人で担当して、3班に分かれた参加者を順番に案内した。参加者からは「心の込もったおもてなしが良かった」と好評だった。

そのほか、ドライバーが観光案内をしながら見学地を回る「観光タクシー」での下町観光や、ミニクルーズも実施。参加者アンケートでは「東京に住んでいても一度も行ったことのない場所を知ることができた」など、満足度の高い声が寄せられている。

同プログラムは平成22年に始まり今回で7回目。国内のリピーターや訪日外国人旅行者に多面的に東京の魅力を知ってもらおうと、これまで観光スポットとして注目されることのなかった身近な商店街やまち工場などに着目している。同所は、「このようなツアーを定期的に開催し、国内外から観光客を呼び込みたい」と話している。

次の記事

愛知県 名古屋商工会議所

名古屋商工会議所は11月5~8日、日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2014」を開催した。過去最大となる1315社が出展し、来場者も6万5975人と、過去最高を記録した。第9…

前の記事

兵庫県 神戸商工会議所

神戸商工会議所(兵庫県)は10月15日、「メガ販路開拓市(第9回The商談・販路開拓市inKOBE)」を開催した。平成18年から毎年開催している同事業は、大手小売業のバイヤー・仕入れ担…

関連記事

富山県 高岡商工会議所

高岡商工会議所(富山県)は、藤子・F・不二雄氏ゆかりの地を巡る「スマホdeスタンプラリー2020」を11月30日まで開催。設置されたパネルを専用アプリで読み込み、ポイント数に…

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は9月16~18日の3日間、同所1階多目的スペースで「『Withコロナ時代』職場の感染症対策グッズ緊急展示・商談会」を開催した。職場での新型コロナウイルス感染拡…

宮崎県 西都商工会議所

西都商工会議所(宮崎県)は、西都市の市街地活性化の拠点として「まちづくり西都KOKOKARAココカラ」を開所した。名称には「ここから市街地の活性化がスタートする」という意味…