日商 Assist Biz

更新

日本の美景 子どもたちの夢とロマンを乗せ轟(ごう)音を響かせて走る蒸気機関車

真岡鐵道 写真提供:真岡鐵道株式会社

真岡鐵道は明治45年、日本で初めてのローカル線として運行を開始しました。以後、地域住民の足として活躍を続けています。

真岡観光のシンボルともいえる蒸気機関車(SL)は、その伝承と、「未来を担う子どもたちに夢とロマンを育んでほしい」との願いから導入されました。新潟県や福島県で静態保存されていたSLを譲り受け、休日を中心に運行。多くの子どもたちを笑顔にしています。

次の記事

福島県 会津若松市

東日本大震災発生時には、数多くの鉄道が影響を受け、長期間の運休を余儀なくされたケースも少なくありませんでした。そんな中、会津鉄道は減便しながらも震災の翌日には運転を…

前の記事

静岡県 富士市

平成25年に世界遺産への登録を果たし、日本のシンボルとして世界中にその名を知られる富士山。なだらかな稜線(りょうせん)を描くこの山は、古くから信仰の対象であり、数多くの…

関連記事

青森県 上北郡六戸町

星野リゾート青森屋の敷地内にひときわ目を引く幽玄な建物があります。日本経済の父と呼ばれる澁澤榮一の私邸として使われ、多くの会合などが開かれていた歴史的建造物「旧澁澤…

岐阜県 高山市

標高900mにある飛騨大鍾乳洞は、日本で最も高い場所に位置する観光鍾乳洞です。長い洞窟を探検家気分で楽しめるとあって通年で人気のスポットですが、冬になるともう一つの美…

北海道 根室市

北海道の最東端に位置する根室市は、離島を除き、初日の出を日本で最も早く見ることのできる地として知られています。根室半島の中ほど、太平洋に面した側に花咲岬はあります。…