日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 名刺で「薬都」アピール 地元企業のサプリ封入

サプリは個別包装で実用的

富山商工会議所は、江戸時代から続く「薬都」をPRするために、サプリメント入りの名刺を作成した。同所の髙木繁雄会頭らが各種会合などの場で配布しており、話題になっている。

サプリメントは富山市内の中央薬品株式会社が生産したもので、ウコンやショウガが配合された錠剤。袋状の名刺の中に2錠が封入されている。名刺には雄大な立山連峰の風景もあしらわれており、2015年春に開業する北陸新幹線で盛り上がりを見せる同所のアピールツールとしても注目を集めている。

次の記事

栃木県 足利商工会議所

足利商工会議所(栃木県)は4月26日から5月18日まで、〝足利市の新しい都市的風景の発見〟をテーマに毎年開催している「第19回ロマンチック・タウン・足利写真コンクール」への全…

前の記事

千葉県 浦安商工会議所

浦安商工会議所(千葉県)は4月15日、浦安近海の海水で作った塩「龍宮のおくりもの」を使用した〝アジの干物〟の販売を開始した。11~13日の3日間、浦安市内の駅ビル内で2000尾60…

関連記事

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、白山市松任(まっとう)地域の小規模な理美容店などを紹介する冊子『MATTO・ヘアー&ビューティーサロンガイドブック』を発行した。10代から30代の若…

東京都 町田商工会議所

町田商工会議所(東京都)は、町田市内の小規模店の看板商品を広くPRし、販路拡大を支援する「看板商品プロデュース事業」を2020年度から実施している。その第1弾として21年3月…

愛知県 江南商工会議所

江南商工会議所(愛知県)は、JA愛知北、愛知江南短期大学、サンハウス食品と共同で、江南市の新たな特産品として「和風仕立ての江南野菜カレー」を開発した。同大学栄養専攻の…