日商 Assist Biz

更新

商工会議所活用レシピ 地域や家族のつながりを撮りたい

松田スタジオ 写真家 松田 高明さん

この松田スタジオは2012年にオープンしました。当社の事業の柱は記念撮影、コマーシャル撮影、作品撮り(民俗写真)の3つです。民俗写真は最上地域に伝わる伝統芸能や文化などを撮影しています。当社の売りはロケーション撮影です。日々、撮影スポットを探しており、お客さまの要望にあわせてお連れして撮影します。当社では追加料金なしでロケーション撮影をお客さまに提供しています。

写真は高校のときから趣味でやっていましたが、学生時代は漠然と学校の先生になろうと考えていました。プロを目指そうと志したきっかけは、大学3年時の冬に仲の良かった友人が事故で亡くなったことでした。友人の遺影を見て、自分ならもっと良い写真を撮ってあげられたのにという思いがありました。また、お気に入りの写真を地元で撮りたいとの思いもあり写真家を志したのです。

大学卒業後は渋谷の写真スタジオで7年間、芸能人の写真撮影などを行っていました。その後、五十嵐写真店八芳園写真室に転職。5年間婚礼写真撮影に従事した後、地元の新庄市で起業しました。

新庄商工会議所を訪問したきっかけは、前職時代に商工会議所の存在を知っていたことや職員の伊藤さんが高校時代の同級生であったこと、周囲からの勧めがあったことなどからです。入会してみて感じたメリットは、スタジオをオープンするときになんでも相談できたことだと感じています。例えば経理については実際に手続きを自分でやってみると大変でしたが、そのときに相談できる相手がいたのは心強かったです。これからもパートナーとしてさまざまな相談にのっていただきたいです。

今後の目標としては民俗写真家として地域の伝統芸能や文化を撮影し、写真をとおして地域や家族のつながりを撮っていきたいです。私はつながりが人間の重要な部分だと思っています。これからもお客さまに喜んでいただける写真が撮れるように頑張っていきたいですね。

松田スタジオURL:http://matsuda-studio.jimdo.com

担当者からひと言

ご相談は最寄りの商工会議所までお気軽にどうぞ!

新庄商工会議所(山形県) 総務課長補佐 伊藤 允

松田さんは世界64カ国に2万人の会員を有する世界最大のアメリカ写真コンテスト(PPA International Photographic Competition)にて、2年連続で入選されています。また、写真撮影を重ねることで一家族のストーリーができあがるアルバムのサービスを提供しています。1冊で人生がわかる素敵なサービスです。

当所では開業にあたり諸手続きや帳簿の付け方、決算などをサポートしました。現在、松田さんには当所事業にアドバイザーとして参画していただいています。華やかな商売に見えますが、見えない部分で努力されています。その部分を商工会議所でサポートしていきたいです。そして、撮影した写真を世の中に出していただきたいです。

次の記事

商工会議所活用レシピ ドローン活用の3D画像で差別化を図る

長崎県 諫早商工会議所/有限会社プラノ設計

当社は、宅地造成・設計のトータルコーディネーターとして平成17年に創業しました。 当社の業務は、私が創業前に会社員として5年から17年までの12...

前の記事

商工会議所活用レシピ 「誠実で、控えめ」クロモジの花言葉のようなお店を目指して

長野県 伊那商工会議所/白鳥美容院/クロモジアロマティクス

母から美容院を継いで20年。美容業とともにアロマアドバイザーとして、お客さまにより良い商品を提供したいとの思いから、2年前に美容院内にアロマ...

関連記事

商工会議所活用レシピ プライド懸ける唯一の「伊勢木綿」製造

三重県 津商工会議所

当社は創業以来、江戸時代から続いている伝統産業「伊勢木綿」(織物)を製造しています。国内最高級の純綿糸を、そして明治時代から受け継がれる...

商工会議所活用レシピ 小規模事業者にこそ経営指導員

鳥取県 鳥取商工会議所/MASUYAMA-MFG株式会社

当社は、昭和58年に私の父が創業し、切削加工を主とした精密金属部品などの製造を手がけている金属加工業です。 私は、平成21年に亡くなった父の...

商工会議所活用レシピ 商工会議所が商標を登録してくれました

群馬県 伊勢崎商工会議所/むらさき庵

地域の役に立つためにと平成22年にむらさき庵を創業しました。主人はハトリバンテック株式会社を経営し伊勢崎商工会議所の議員を務め、息子は青年...