セレクト地域短信 飲食店応援事業、消費総額3億9千万円

宇和島商工会議所(愛媛県)と宇和島市内の2商工会は7月23日~8月22日、飲食店応援事業「食べて応援!うわじま30%OFFキャンペーン」を実施し、まちのにぎわい回復に成果を上げた。市の委託事業で、参加店利用時に同申込書を提出すると、1回の会計(2千~5万円)がその場で30%割引となるもの。約180店が参加し、割引分の約1億1500万円は市が負担した。期間中は職員が各店舗を巡回して感染防止対策の徹底を呼び掛け、懸念された感染者もなく店舗・消費者の好評を得て、1カ月のキャンペーン消費総額は約3億9千万円となった。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 プレミアム付きバルチケット販売で事業者支援

静岡県 下田商工会議所

下田商工会議所(静岡県)は、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業として「下田開国バル~Roll Over COVID‐19~」を11月30日まで...

前の記事

セレクト地域短信 地元の宿をまとめて紹介 一押しプランで集客図る

山形県 鶴岡商工会議所

鶴岡商工会議所(山形県)は、新型コロナウイルスの影響を受けた宿泊事業者を支援するため、「DEGAM鶴岡ツーリズムビューロー」と連携し、鶴岡市内...

関連記事

セレクト地域短信 「100プロジェクト」始動 まちづくり活動を応援

石川県 七尾商工会議所

七尾商工会議所(石川県)はこのほど、能登・七尾で展開している大小さまざまなまちづくりプロジェクトを集め、紹介するウェブサイト「nanao 100 p...

セレクト地域短信 まちの観光情報を集約 YEG40周年記念に

千葉県 茂原商工会議所青年部

茂原商工会議所青年部(千葉県・茂原YEG)はこのほど、創立40周年を記念して、観光・情報サイト「もばらんど」を公開した。サイトは、「来て、見て...

セレクト地域短信 渋沢ゆかりの首長会議 新札発行へ連携強化

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は4月13日、「渋沢栄一翁の顕彰に関する包括連携協定」のトップらによる「渋沢ゆかりの地 首長(くびちょう)会議~新札発行に向けて...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする