日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 愛称はギショコちゃん 広報担当キャラが誕生

イメージキャラクター「ギショコ」

尼崎商工会議所(兵庫県)が公募していた同所の広報担当イメージキャラクター「ギショコ」こと「尼乃木翔子(あまのぎしょうこ)」のイラストが決定し、2020年11月11日、同所はホームページで発表した。

同キャラクターは、事業が見えにくく敷居が高いと思われがちな商工会議所に親近感を持ってもらうとともに、SNSやホームページで情報発信する際の注目度を上げる目的で作成。さまざまなキャラクターが溢れる中でも埋没せず、かしこまった場面でも浮かないキャラクターを誕生させようと、昨年7月下旬~9月上旬に一般公募を行った。応募117作品の中から職員アンケートにより4作品を選出、その後、ツイッターでの人気投票と同所1階にポスターを掲示してシール投票を行い、最も多く票を集めた作品を選んだ。

ギショコは尼崎市出身の23歳。すしが好きで、趣味は読書にサイクリング、大学ではマーケティングを学んだ新入職員という設定だ。「明るく元気で愛嬌(あいきょう)のある笑顔が好評を得た」と同所の担当者。同所のツイッターではすでに情報発信を開始しており、今後はLINEスタンプやノベルティーなどにも活用していくという。

次の記事

長野県 伊那商工会議所青年部

伊那商工会議所青年部(長野県、伊那YEG)は2020年11月29日、伊那市内の小学5・6年生を対象に、地元企業をオンラインで見学するイベント「社会見学をZOOM de イン!」を開催し…

前の記事

愛知県 西尾商工会議所

西尾商工会議所(愛知県)は2020年12月1日、会員企業のPR動画を集めたウェブサイト「みてみん西尾」を開設した(https://mitemin-nishio.com/参照)。同サイトでは、西尾市内の…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…