セレクト地域短信 昨年12月に地域団体商標登録 名物「指宿温泉」「指宿砂むし温泉」

南会頭(中央)が豊留市長(左)へ地域団体商標登録を報告

指宿商工会議所が特許庁の地域団体商標へ登録出願していた指宿市の名物「指宿温泉」および「指宿砂むし温泉」が、2020年12月17日付で商標登録された。

指宿温泉は豊富な湯量を誇り、古くから全国的に人気のある温泉地として知られる。また、指宿砂むし温泉は、海岸から湧き出る温泉を利用し、砂の上にあおむけになって体に砂をかけて入浴する珍しい温泉で、500年の歴史があるという。リラックス効果があるとされ、近年は「和風サウナ」として外国人観光客にも好評だ。

これらの名称は、これまで行政や民間が個々に使用し、ブランドを築いてきた。しかし、観光地として生き残るためにはブランドの保護と他地域との差別化が必要として、同所、市、観光協会、指宿温泉まちづくり公社が連携して登録申請に取り組み、19年3月に同所が出願した。

同所は、名称の表記統一を事業者に働き掛け、のぼり旗を作製してホテル・旅館などへ配布し、市民や観光客に見える場所へ設置を促すなどでPRに務めてきた。

21年1月19日には、南荒生会頭らが市役所を訪れ、豊留悦男市長に報告。同所は「コロナ禍で市内のホテルや飲食業が打撃を受けている中、明るいニュース。地域ブランドを適切に保護しながら地域活性化に取り組みたい」と話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 結婚35年祝う翡翠婚式 商品化へモニターツアー

新潟県 糸魚川商工会議所

糸魚川商工会議所(新潟県)は2020年12月10~11日、結婚35年を迎えた県内在住の夫婦を対象に、その節目を祝う「翡翠(ひすい)婚式」を盛り込んだ1泊...

前の記事

セレクト地域短信 美濃焼の丼ごと料理をテークアウト 飲食・陶磁器業界を支援

岐阜県 土岐商工会議所

土岐商工会議所は2020年12月から、地場産業の美濃焼の丼(どんぶり)を活用したテークアウト事業「丼ぶり屋さん」を実施している。新型コロナウイル...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする