セレクト地域短信 鯖江の眼鏡、東京・青山で新作披露

展示された鯖江の眼鏡

1万4500人が来場

鯖江商工会議所は2018年11月30日~12月2日、東京・青山で〝鯖江の眼鏡〟の魅力を全国に発信する「TOKYO MEGANE FESTIVAL」を開催した。同所は18年6月から福井県や鯖江市、福井県眼鏡協会、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科と連携し、眼鏡の産地としてブランディングを図る「0→1(ゼロ・トゥ・ワン)プロジェクト」を推進、市内の眼鏡会社約30社が参加して消費者に響く商品の開発に挑んできた。今回のイベントはその成果の発表の場だ。

初日は表参道のオープンスペースCOMMUNE 2nd(コミューン セカンド)でオープニングパーティーを開催。会場には眼鏡メーカー19社の最新モデルを中心に展示したほか、眼鏡を試着してプロのカメラマンに撮影してもらう無料のポートレート撮影を実施し、好評を得た。

12月1日と2日は、青山通り沿いの国際連合大学で、プロジェクトに参加した26社が各社12製品を出品する展示・販売会を開催。ビンテージ品のフリーマーケット「ロウ・トーキョー」に出展するデザイナーやセレクトショップと協業したオリジナル眼鏡などが注目を集めた。同イベントには3日間で延べ1万4500人が来場。展示品の売り上げは予約受け付け分を含め目標を上回る875万円を達成した。「参加事業者はこの3日間を通じて消費者の反応を肌で感じ、鯖江の眼鏡のポテンシャルを確信したようだ」と同所は話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 「66将棋」大会開催 〝聖地〟目指し事業推進

山形県 天童商工会議所

天童商工会議所(山形県)は1月28日、「第2回66(ろくろく)将棋大会」を同所で開催した。「66将棋」とは、通常の将棋盤より少ない縦6横6マス、計36マ...

前の記事

セレクト地域短信 保育所を会議所内に開設

神奈川県 藤沢商工会議所

藤沢商工会議所は2月1日、藤沢商工会館ミナパーク1階に企業主導型保育所グリーンキッズ湘南ミナパークをオープンした。仕事と生活の調和「ワークラ...

関連記事

セレクト地域短信 初日の出・初詣列車運行 海浜鉄道でお年玉配布

茨城県 ひたちなか商工会議所

ひたちなか商工会議所(茨城県)に事務局を置く「おらが湊鐵道応援団」とひたちなか海浜鉄道は1月1日、沿線スポットで初日の出や初詣を楽しめる列...

セレクト地域短信 職員24人が和装で勤務 「きものの日」をPR

京都府 京都商工会議所

京都商工会議所は昨年11月15日、「きものの日」に職員有志がきものを着て勤務し、きものの魅力をアピールした。きものの日は、京都市内に事務局を...

セレクト地域短信 ドラマ「倉吉八犬伝」公開 アニメキャラと観光地巡る

鳥取県 倉吉商工会議所

倉吉商工会議所(鳥取県)、倉吉市、一般社団法人倉吉観光MICE協会などはこのほど、オンライン上で倉吉のまちを巡る動画「倉吉八犬伝」を公開した...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする