クローズアップ女性会 夏の恒例、手踊り大会に参加

踊り歩く女性会メンバーら

「石の文化」日本遺産認定もアピール

笠岡商工会議所女性会は7月20日、笠岡市の夏の恒例手踊り大会「笠岡よっちゃれの夜2019」に踊り連として参加した。「笠岡よっちゃれ」は1984年、笠岡郷土民謡に振りを付けて誕生した踊りで、「港町笠岡の皆さん、寄っていらっしゃい」「笠岡は幸せで良いところ」などの意味が込められている。毎年市内から集まった踊り連が、さまざまな衣装をまとって踊る華やかなイベントだ。以前は商工会議所がイベントの事務局を務めていたため、女性会は2001年の発足時から地域活性化の一助にと毎年参加。昨年は最優秀賞を受賞している。

今回は、市民団体や職場グループなど26チーム、1278人が参加し、会場となった笠岡市役所前県庁通り一帯には約4千人の観客が訪れた。同女性会からは29人が参加。今年5月に笠岡市を含む瀬戸内2市2町の石の文化が日本遺産の認定を受けたことを記念して、昨年の衣装に「祝日本遺産認定」の文字などを盛り込んだ衣装で2連覇に挑んだ。惜しくも連覇はかなわなかったものの「豪華絢爛大賞」を受賞。参加会員らは「全員が気持ちを一つにして楽しく踊れた」と話している。会員同士の絆を強めるとともに同女性会のPRにもなったようだ。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

クローズアップ女性会 夏祭りでオリジナルジュース販売

愛媛県 伊予商工会議所女性会

伊予商工会議所女性会は7月28日、伊予市の夏祭り「伊予彩まつり」に出店し、飲み物などを販売した。伊予彩まつりは毎年7月の最終土・日曜日の2日間...

前の記事

クローズアップ女性会 明智光秀テーマの盆踊り創作

岐阜県 可児商工会議所女性会

可児商工会議所女性会は、戦国武将・明智光秀をテーマに可児市が制作したオリジナルソング「麒麟児・みつひでクン」に合わせた盆踊りを考案し、6月...

関連記事

クローズアップ女性会 第20回女性起業家大賞 受賞者紹介 無料会員限定

全国商工会議所女性会連合会

日本商工会議所と全国商工会議所女性会連合会は、第20回「女性起業家大賞」の受賞者を発表した。「女性起業家大賞」は、2002年度に創設。女性の視...

クローズアップ女性会 60周年記念イベント資金を県に寄付

徳島県 徳島商工会議所女性会

徳島商工会議所女性会は9月13日、コロナ禍の影響を受けている子どもたちの支援に役立ててもらおうと、県に30万円を寄付した。女性会の前会長でもあ...

クローズアップ女性会 足踏み式消毒液スタンド計6台を市内の図書館へ寄贈

大阪府 岸和田商工会議所女性会

岸和田商工会議所女性会は8月16日、女性会の創立10周年を記念する事業の一環で、市内の図書館で使用する足踏み式消毒液スタンド計6台を寄贈した。...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする