日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 飯山 雪室貯蔵の地酒前面に 新たな特産品としてPR

やよい農園の滝沢弥生さん(右)と同所の南沢忠さんが自慢の商品をPR

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

飯山商工会議所は、飯山の新たな特産品として雪の冷気を利用した貯蔵庫「雪室」で半年間寝かせた日本酒2銘柄を紹介した。飯山市は冬の積雪量が多く、「いいやま雪まつり」や「かまくらの里」が知られる。この豊富な雪を活用して特産品をつくろうと、市、同所、JA、酒造業者らが連携して協議。誕生したのが雪室貯蔵・熟成酒「水尾」(田中屋酒造店)と「北光」(角口酒造店)だ。今年3月、市の所有施設に約560トンの雪を搬入して雪室を設置し、4月から地酒を貯蔵。9月に行われた地元関係者の試飲会では「酒がまろやかになった」と好評を得た。雪室にはコーヒー豆やみそなども貯蔵、雪室商品のブランド化を目指す。

そのほかブースには、農業で起業した女性たちが素材や食の安心・安全にこだわってつくる逸品も並んだ。起業4年目、無農薬で生産したコメの米粉を使用し保存料などを加えずにつくる菓子などが人気のやよい農園は、米粉入りのパン「塩シナモンロール」や野菜入り米粉クッキー、信州の伝統野菜「ぼたんこしょう」でつくった「ぼたんこしょう麹(こうじ)」などを出品。また自社農園で生産したエゴマでエゴマ油を製造する小林農園は、「えごまガレット」や長野県産のリンゴを使った「乾燥りんご」など健康志向の商品を販売した。同所は来店者に試飲・試食を勧め飯山の食の魅力をPRした。

次の記事

自慢の逸品 鹿屋 「ねぎらう麺」アピール 甘めのしょうゆだれが斬新

ねぎらーめん/芋かりんとう/おいもでちっぷす/モリンガパウダー

鹿屋商工会議所は、地元のラーメン店が新開発した油そば「ねぎらう麺」をはじめ、特産のサツマイモを使ったスナックや、新たな健康食品として注目...

前の記事

自慢の逸品 伊丹 希少糖入り甘酒を開発 酒のまちの新たな特産品に

白雪/老松丹水あまざけ/酒蔵通り/酔雫/鴻池たるまるせんべい

伊丹商工会議所は、「清酒発祥の地」といわれる伊丹市の地酒を中心に、新商品の甘酒や酒を使った菓子などを紹介した。同市は江戸時代に酒造業で栄...

関連記事

自慢の逸品 前橋 漬物店のせんべいが登場 老舗の「大どら焼き」も

漬物せんべい/大どら焼き/漬物せんべい新しょうがたまり醤油漬け味/きざみ生姜たまり醤油漬け/干しだいこんにんにく醤油漬け/うめシロップ/白金鶴/大島卵/紫花豆/花豆まるまる羊羹

前橋商工会議所は、前橋市内の漬物専門店、中川漬物の新商品「漬物せんべい」や老舗大甘堂菓子舗の「大どら焼き」などを紹介した。中川漬物は、地...

自慢の逸品 西尾 濃さが魅力の緑茶飲料 抹茶と煎茶を絶妙にブレンド

西尾っ茶/西尾の抹茶/ふりふり踊ろっ茶

西尾商工会議所は、西尾市産の抹茶を使用した抹茶入り緑茶飲料「西尾っ茶」を出品した。同市と周辺地域は全国有数の〝抹茶〟の生産地。茶の産地は...

自慢の逸品 甲府 信玄公生誕500年PR 地元銘菓やほうとう販売

桔梗信玄餅/桔梗信玄最中/桔梗信玄餅どら/くろ玉/甲斐の国の守り人/あけの金時/キャラ玉/かくし甲斐路/夏のほうとう

甲府商工会議所は、2021年が〝山梨の英雄〟戦国武将武田信玄公の生誕500年に当たることから、信玄公にちなんだ銘菓や郷土料理のほうとうを出品した...