日商 Assist Biz

更新

企業を襲うサイバー脅威

長谷川長一

「標的型攻撃」は、かなり以前から行われてきましたが、特に昨年以降は大きな実被害が多発している脅威です。「情報セキュリティー上の攻撃で、無差別に攻撃が行われるものでな…

長谷川長一

「ランサムウエア」とは、「Ransom(身代金)」と「Software(ソフトウエア)」を組み合わせた造語です。感染した端末(パソコンやスマートフォンなど)やサーバーなどのネット…

長谷川長一

今回からタイトルを変え、企業を襲うさまざまなサイバー脅威の手口と対策を解説していきます。まずは、「インターネットバンキング詐欺」を取り上げます。現在はインターネット…

長谷川長一

前回は、サイバー攻撃に気付き、対応する方法について説明いたしました。今回は情報セキュリティ対策を効果的にするルールのつくり方について解説いたします。従業員が情報セキ…

長谷川長一

前回は、サイバー攻撃の「敵」を知ることについて説明しました。今回はサイバー攻撃に気付き、対応する方法について説明します。 気付くためには、見つけられなければなりませ…

長谷川長一

前回は、「情報セキュリティ対策の種類とその選択」について説明いたしました。今回からは、さまざまな情報セキュリティ対策について、より詳しく説明してまいります。最初は、…

長谷川長一

情報セキュリティ対策は、一般に「技術的対策」「物理的対策」「人的対策」の3つに分類されます。技術的対策は、ファイアウォール、侵入検知システム(IDS)、ウイルス対策シス…

長谷川長一

「リスク対応」を選択する場合には、まず前回説明したリスク分析の結果に基づき、自社におけるそのリスクの発生の可能性と発生した場合の影響の度合いの検討の作業(「リスク算…

長谷川長一

前回は、「脆弱性」につけ込むことで被害や影響をもたらす「脅威」について説明いたしました。これまでの回で説明したとおり、情報セキュリティ対策を実施するには、組織を取り…

長谷川長一

前回は、情報セキュリティ上の守るべきもの「資産」が持っている「脆弱(ぜいじゃく)性」について説明いたしました。今回は「脆弱性」につけ込むことで損害や影響をもたらす「脅…

長谷川長一

前回は、情報セキュリティ上の守るべきものである「資産」について説明いたしました。今回は、情報セキュリティ上の守るべきもの「資産」が必ず持っている「脆弱性(ぜいじゃく…

長谷川長一

前回は、情報セキュリティ上のリスクの要素について説明いたしました。今回は、情報セキュリティ上の守るべきもの「資産」について説明していきます。情報セキュリティでは、ま…

長谷川長一

前回は、企業を取り巻く情報セキュリティの動向について説明いたしました。今回は、情報セキュリティ上のリスクの要素について説明していきます。情報セキュリティにおける「リ…

長谷川長一

情報セキュリティは、急速にその必要性が高まってきています。業務や生活で、IT(情報通信技術)や情報を使うことが不可欠になっているからです。しかし、よく「情報セキュリテ…

  • 1
  • 2