日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 令和の夏に川床事業展開 伐採竹材を有効活用

涼と美味を求めて、多くの市民が訪れた

三島商工会議所(静岡県)は7月25日から8月末までの期間限定で、放置竹林活用プロジェクトの一環として川床事業を展開した。

同所は2015年に創立70周年を迎えた際、放置竹林活用プロジェクトを提唱。それ以来、市内の放置竹林で伐採した竹を利用して、賞状の額やネームホルダーなどを作成・販売する仕組みをつくったほか、流しそうめんイベントを実施するなど、放置竹林の有効活用の啓蒙に積極的に取り組んできた。そして令和初の夏、新たな取り組みとして、市内白滝公園沿いの桜川に竹製の川床を設置。竹の伐採から川床の設置、運営まで、多くの事業者が関わるプロジェクトとなった。昼間はフリースペースとして開放し、週末の夜は完全予約制のレストランを営業した。

昼の利用者からは「川遊びをする子どもを見ながら涼める場所があってうれしい」という歓迎の声が多数寄せられた。夜の川床ディナーには同市内の5飲食店が参画して各店のおいしい料理が提供された。キャンセル待ちが出るほど予約が殺到し、延べ271人のお客さまを迎え「幻想的な雰囲気でとてもすてき」「趣があり、涼しくて気持ち良かった」と好評を得た。

同所は、竹材の有効活用と共に、同市の魅力向上につながるにぎわい創出の成功を実感。来年以降の継続も検討しているという。

次の記事

神奈川県 横須賀商工会議所

横須賀商工会議所(神奈川県)は、昨年4月から取り組む「新時代の農業人育成プロジェクト」を広報するため、今年9月、「産農人」新聞を発行した。同プロジェクトは、市場分析や商…

前の記事

東京都 東京商工会議所/埼玉県 深谷商工会議所 ふかや市商工会

東京商工会議所(東商)と深谷商工会議所(埼玉県)、埼玉県深谷市、東京都北区、公益財団法人渋沢栄一記念財団、ふかや市商工会(埼玉県)は8月27日、「渋沢栄一翁の顕彰に関する包…

関連記事

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)は、創立90周年記念事業として、防災・減災、環境に配慮した新商工会館の建設に着手した。現在の建物が老朽化したため、2019年10月に新商工会館の建設…

石川県 小松商工会議所

小松商工会議所(石川県)は10月16日から11月15日まで、地元の飲食店と農業生産者が連携して特別メニューを提供するグルメイベント「お店でマルシェin小松」を開催した。同イベ…

大阪府 東大阪商工会議所

東大阪商工会議所(大阪府)は、「第33回東大阪産業展・Webテクノメッセ東大阪プラスワン2020」を開催中だ。恒例の展示商談会を、新型コロナウイルス感染防止対策のためウェブ…