日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 北上 郷土菓子のくるみゆべし えごま製品をアピール

伝統菓子や新名物をPRする同所の菅野さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

北上商工会議所は、東北の代表的な郷土菓子「くるみゆべし」とえごま製品を紹介した。

ゆべし(柚餅子)とは、もとはユズを使った餅菓子のこと。西日本各地で見られる一方、東北や北関東ではくるみやゴマを使い、しょうゆで味付けをしたくるみの餅菓子のことを指し、くるみゆべしと呼んでいる。もちもちとした食感とくるみの香ばしさが特徴だ。

今回は、北上市内の菓子店、お菓子の菓だんが餅粉100%の「くるみゆべし」と、くるみゆべしにゴマを加えた「ゴマゆべし」を出品し、地元の味をアピールした。えごまを使った製品は、栽培から搾油まで一貫して行う市内のえごま生産・販売会社、アルバが出品。同社は、農薬・酸化防止剤などを使用せずに栽培したえごまを、岩手県内で昔から行われている圧搾法で搾油するためまろやかな風味が特徴だ。

今回は、そのえごま油とイタリア産のエクストラバージンオリーブオイルをブレンドした「えごま×オリーブ」と、えごま油とごま油をブレンドした「えごま×ごま油」をセットにした「めんこいセット」、および米油のマヨネーズにえごまの実と葉を加えた「えごま×米油のマヨネーズ」を販売した。えごまには、生活習慣病予防に効果があるというα―リノレン酸が豊富に含まれており、健康が気になる人にお薦めだ。北上の新名物として注目されている。

次の記事

まめぶ汁/野田塩/海女の塩どら/山ぶどうワッフル/山ぶどうみるく/まめぶっせ/平庭高原はちみつセット

久慈商工会議所は、岩手県産の黒豆(黒大豆)を使ったお茶や菓子、風光明媚(めいび)な白樺林が広がる平庭高原で採取した蜂蜜などを紹介した。久慈市はNHK朝の連続テレビ小説「あ…

前の記事

畑で搾ったりんごジュース/いちごみるくの種/ばいはるちゃにみとろ/とまとのコンポート/きゃらぶき/グミ食感りんご/三蔵/蔵づくりどぶろく/蔵づくりあまざけ/夏秋いちごシュガー/猪焼肉

大町商工会議所は、地元の食材を使ったジュースやジャムなどの加工食品、酒などを販売した。「畑で搾ったりんごジュース」は市内の果樹農家がつくる果汁100%のジュース。爽やか…

関連記事

ももちゅるる/中西農園の白桃ジュース/「Vin chaud with 南部茶 ホットワイン用スパイス&ハーブティーバッグ/金のたまご/甲府鳥もつ煮/黄金三日月カレー

甲府商工会議所は、山梨県産の桃を使ったスイーツや、料理の風味付け、色付けに使われるスパイス「サフラン」をブレンドしたお茶などを、新たな特産品としてアピールした。 滑…

スイーツティ/黄金さばトバ/鯖カレー/サバーリック味噌/三島シトロン/みしまバナナサイダー/イカスミサイダー/無農薬りんごブレンド

八戸商工会議所は、特産品であるサバの加工品と大正時代から地元で愛されてきた地サイダー、ノンシュガーなのに甘いお茶「スイーツティ」を出品した。水産加工会社マルカネの「…

食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀/

下館商工会議所は、昔ながらの手づくりのぬか漬けと、パリで修業したシェフがつくる斬新なドレッシング「食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀」を紹介した。手づくり…