日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 久慈 黒豆製品や蜂蜜をアピール 名物「まめぶ汁」風の菓子も

地元の一押し商品が並んだブース

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

久慈商工会議所は、岩手県産の黒豆(黒大豆)を使ったお茶や菓子、風光明媚(めいび)な白樺林が広がる平庭高原で採取した蜂蜜などを紹介した。久慈市はNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台として知られ、ウニなどの海産物や郷土料理「まめぶ汁」など名物が豊富なまちだ。

黒豆のお茶や菓子は、地元の素材にこだわる竹屋製菓の看板商品。飲みやすいペットボトル入り黒豆茶や黒豆がたっぷり入ったパウンドケーキをはじめ、隣の野田村で海水から直煮製塩法でつくられる「野田塩」を使ったどら焼き「海女の塩どら」を販売した。

また、地元で親しまれている菓子店沢菊は岩手県産ヤマブドウを使った「山ぶどうワッフル」やミルクまんじゅう「山ぶどうみるく」などを出品。洋菓子ミリオンベルは「まめぶ汁」の味をイメージした焼き菓子「まめぶっせ」を出品した。「まめぶっせ」は黒糖入りのブッセ生地でクルミ入り塩バターを挟んだもの。まめぶ汁とはキノコや野菜が入った汁物にクルミと黒糖入りの団子「まめぶ」を入れた郷土料理で、「あまちゃん」に登場して知られるようになった。

平庭高原の蜂蜜は、加熱処理しないためビタミンやミネラルが豊富。「とち」「アカシア」「栗」とさまざまな花の蜂蜜「百花」の4種類、および3種類の蜂蜜を味わえる「平庭高原はちみつセット」がブースに並んだ。

次の記事

相生商工会議所は、特産品の蒸しかき「珠せいろ」をはじめ、地元高校生と取り組む特産品開発プロジェクトから生まれた商品や、女性農家グループが食の安全にこだわってつくる商…

前の記事

くるみゆべし/ゴマゆべし/えごま×オリーブ/えごま×ごま油/めんこいセット/えごま×米油のマヨネーズ/

北上商工会議所は、東北の代表的な郷土菓子「くるみゆべし」とえごま製品を紹介した。ゆべし(柚餅子)とは、もとはユズを使った餅菓子のこと。西日本各地で見られる一方、東北や…

関連記事

ももちゅるる/中西農園の白桃ジュース/「Vin chaud with 南部茶 ホットワイン用スパイス&ハーブティーバッグ/金のたまご/甲府鳥もつ煮/黄金三日月カレー

甲府商工会議所は、山梨県産の桃を使ったスイーツや、料理の風味付け、色付けに使われるスパイス「サフラン」をブレンドしたお茶などを、新たな特産品としてアピールした。 滑…

スイーツティ/黄金さばトバ/鯖カレー/サバーリック味噌/三島シトロン/みしまバナナサイダー/イカスミサイダー/無農薬りんごブレンド

八戸商工会議所は、特産品であるサバの加工品と大正時代から地元で愛されてきた地サイダー、ノンシュガーなのに甘いお茶「スイーツティ」を出品した。水産加工会社マルカネの「…

食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀/

下館商工会議所は、昔ながらの手づくりのぬか漬けと、パリで修業したシェフがつくる斬新なドレッシング「食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀」を紹介した。手づくり…