もらってうれしい大人の手土産 日本一の生産量を誇る浜名湖のスッポン 服部中村養鼈場のすっぽんスープ

(左)すっぽんスープ648円、すっぽんスープカレー734円、和風仕立すっぽんスープ1296円(いずれも1人前180g、税込)※直射日光を避け常温で保存 (右)まるごとすっぽん(すっぽんを丸ごと凝縮したサプリメント) 【お試し用】30粒1080円、120粒4093円(税込)

日本のスッポンは、全国生産の多くを浜名湖産が占める。それを一手に引き受けているのが、服部中村養鼈(ようべつ)場だ。スッポン養殖の元祖ともいわれる老舗である。浜松市内には、同養鼈場が育てたスッポンを食べられる店が幾つもあるが、なかなか現地まで行かれない人にお薦めしたいのがレトルトタイプのスープ。軽くしょうがの効いたスープから、しょうゆベースの高級スープ、すっぽんスープカレーのほか、すっぽん鍋用のセットまで。自宅で本格的なすっぽん料理が味わえるのはありがたい。

スッポンの養殖法は、水温が下がると冬眠するスッポンの生態を生かした露地養殖と、冬眠しないように水温を上げ続ける加温養殖に大別されるが、同養鼈場は全て露地養殖。日本古来のスッポンを自然に近い形で飼育している。スッポンはタンパク質、脂質が少なく、ビタミンA、ビタミンB1が多い。またカロリーが低く、コラーゲンを多く含むことで知られ、食べ続けると肌が美しく若返るという。長期間摂取すると目覚めがよくなり、体調も上々に。特に近年はパワーフードとして注目され、女性からの需要が高い。わが国で100年以上の歴史を持つ浜名湖のスッポンを、ぜひ召し上がれ。

Data

社名:株式会社服部中村養龞場(はっとりなかむらようべつじょう)

所在地:静岡県浜松市西区舞阪町舞阪2621-101

電話:053-592-0020

HP:https://www.hattori-suppon.co.jp/

小林しのぶ 千葉県出身。いつも取材で世界中を飛び回っている行動派の旅行ジャーナリスト、フードアナリスト。食べた駅弁の数は5000食を超え、「駅弁の女王」とも呼ばれている。『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)など著書多数。

次の記事

もらってうれしい大人の手土産 クリームチーズとレモンのマリアージュに感動 「檸檬」

福島県 郡山市

「檸檬(れもん)」と書いて「れも」。しゃれたネーミングと、個包装のレモン色のパッケージは、ひと目見たら忘れられない可愛さ。その名が表すよう...

前の記事

もらってうれしい大人の手土産 確かな材料と丁寧な手づくりで感動の味 「千歳ハムのウインナー、ソーセージ」

北海道 千歳市

看板もない千歳市郊外にある千歳ハムの工場直売店。店内に入ると何十種類ものハム、ソーセージ、ベーコンなどが所狭しと並んでいる。派手なPRをし...

関連記事

もらってうれしい大人の手土産 熟成、無添加のうま味に感動 村上伝統の味に舌鼓を打つ 「鮭の酒びたし」 無料会員限定

新潟県 村上市

越後村上は新潟県最北の市で旧村上藩の城下町。今でも市内に武家屋敷や商人町の面影を色濃く残し、城下町風情豊かなまち並みが広がっている。村上...

もらってうれしい大人の手土産 気が向いたらポイと口に放り込む 純粋な甘さの黒糖をどうぞ 「地釜炊き純黒糖」

沖縄県 浦添市

疲れた時には、一かけらの黒糖をなめるとスーッと体も心もほぐれてくるから、あら不思議。仲宗根黒糖の「地釜炊き純黒糖」は私にとって薬やサプリ...

もらってうれしい大人の手土産 うま味成分100%の無添加干しエビ 「開運勝ちえび」

大分県 宇佐市

長洲(ながす)漁港は国東半島の西側、豊前海に面した穏やかな漁港で、昔から赤エビ漁が盛んに行われてきた。漁港は毎日エビで赤く染まり、多い時は“...