この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

100年経営に極意あり!長寿企業の秘密 山形にこだわった味づくりで厳しい時代を生き残っていく

株式会社佐藤松兵衛商店

山形銘菓「乃し梅」を代々つくり続けている和菓子の佐藤松兵衛商店(佐藤屋)は、文政4(1821)年、初代佐藤松兵衛が山形藩の城下町で創業。当時、...

前の記事

100年経営に極意あり!長寿企業の秘密 次世代が身の丈を知るために失敗が許されるだけの体力を付ける

ヒロセ合金株式会社

名古屋にある鋳造・機械加工企業のヒロセ合金は、江戸開府と同じ慶長8(1603)年、現在の三重県桑名市で創業した。初代・廣瀨彦三郎氏が桑名藩主の...

関連記事

100年経営に極意あり!長寿企業の秘密 住民に愛される地域の足として未来を見据えた営業戦略を進めていく 無料会員限定

一畑電車株式会社

山陰地方の島根県で、東に松江城の天守、西に出雲大社の本殿という二つの国宝が路線の両端にある一畑電車は、明治45(1912)年に一畑軽便(けいべん...

100年経営に極意あり!長寿企業の秘密 時代に寄り添い変革を恐れず10年先を見据えた企業活動を続けていく

白鳥製薬株式会社

遠いヨーロッパの地で第一次世界大戦が勃発してから2年がたち、まだ戦況が収まる様相を見せていなかった大正5(1916)年、千葉県津田沼村(現・習...

100年経営に極意あり!長寿企業の秘密 自社だけの技術や精神を持ち時代に合わせてまねのできないものをつくる

大津毛織株式会社

泉大津市を中心とする大阪府南部は泉州と呼ばれ、江戸時代から繊維産業が盛んで、現在も国産毛布の約9割がここで生産されている。大津毛織は、大正...

検索

月刊「石垣」

20229月号

特集1
西九州新幹線開業!連携で新たな経済・観光振興へ

特集2
日商創立100周年記念講演会 第二弾|第4次産業革命の中心的な企業を目指して

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする