リーダーの横顔 若者が残れる、残りたい まちをつくっていく 満井 敏隆

島原商工会議所会頭 株式会社みつい 代表取締役 満井 敏隆 事業内容:生鮮食品を主体としたスーパーマーケットを島原市内で展開。大手資本にできない店づくりを目指している 座右の銘:臨機応変

私が生まれ育った島原市は長崎県の南東部にある島原半島の東端に位置する温暖な気候のまちです。このまちは平成2年からの雲仙普賢岳の噴火など、全国的にも希な経験をしています。歴史的に見ても、島原の乱をはじめとするキリシタンにまつわる多くの珍しい出来事があった地域です。また、豊かな自然があり、雲仙天草国立公園を背景に素晴らしい景観と良質な温泉に恵まれています。これに加えて、きよらかな湧水群など、文化的遺産も数多く残されています。島原は「水の郷」であり、その水は「名水百選」にも選定されています。

平成2年に198年ぶりに噴火した雲仙普賢岳の溶岩ドームは平成8年に「平成新山」と命名され、今なお自然の脅威を知らしめています。その節は全国の商工会議所の皆さま方からは大変なご支援をいただきました。誌面をもってお礼を申しあげます。21年には「人と火山が共生するまち」として、島原半島ジオパークは、国内初の「世界ジオパーク」の認定を受けました。美しい自然景観や学術的価値を持つ地層を使って、その土地や地球の成り立ちを楽しく、正しく知ることができる自然公園として位置付けられています。

当社は明治30(1897)年に創業しました。曽祖父の代から酒造業を営んでいました。しかし、昭和58年に保証の問題で全てを失ってしまいました。その後、34歳のときにゼロから再出発。現在では、島原市内でスーパーマーケット3店を展開しています。どの地域でも同じですが、大手資本の出店が相次ぎ、地元資本が疲弊する中、地元の灯を消さないように努力しています。大手資本にできない店づくりを目指して頑張っています。

平成34年に長崎新幹線が開業します。島原半島唯一の鉄道である島原鉄道が新幹線の停車駅である諫早駅に接続しています。諫早駅から島原半島へ人を呼び込むための観光列車などの導入を当所も先頭に立って研究調査していきたいと思います。

また、長崎自動車道につながる島原高規格道路の早期開通を一番の重点目標として掲げています。新幹線開通までにはめどをつけ、ダブル効果で島原半島への交流人口の増加を期待しています。島原市でも少子高齢化、人口減少が一番大きな問題です。当所としても地元島原を若者が残りたいまち、残れるまちにしていくべく力を尽くしていきたいと思います。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

リーダーの横顔 攻めの気持ちを忘れずに 未来への礎を築く 栗林 和徳

北海道 室蘭商工会議所

室蘭市は北海道を代表する工業都市として発展してきた「ものづくりのまち」です。周囲は海が取り囲み、「地球岬」をはじめ美しい海岸線が続きます...

前の記事

リーダーの横顔 当事者意識を持ち続ける 河田 正行

香川県 観音寺商工会議所

白砂青松で有名な観音寺市の歴史は大宝3(703)年3月21日、法相宗の僧である日証上人が、琴弾八幡宮を建立されたときに始まります。そのおよそ100...

関連記事

リーダーの横顔 地域の文化・歴史を後世へ 無料会員限定

青森県 青森商工会議所

青森市は、日本を代表する火祭り「青森ねぶた祭」で有名ですが、古くから港町、商都として発展してきた「商いのまち」です。資源豊かな陸奥湾の最...

リーダーの横顔 新社会様式の中で「多様性と調和」を

千葉県 流山商工会議所

流山市は、千葉県北西部に位置し、都心から25㎞圏にある住宅都市です。2005年に開業した首都圏新都市鉄道「つくばエクスプレス」により、秋葉原と2...

リーダーの横顔 二つの地産地消(生)を目指して

広島県 庄原商工会議所

私ども庄原商工会議所の地域は広島県の北東部に位置し、面積は1246㎢で近畿以西では最大規模、人口3万5000人の典型的な中山間地域の過疎都市です。...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする