もらってうれしい大人の手土産 阿波和三盆糖の上品な味わいを楽しむ 「あわや和三盆ロール」

あわや和三盆ロール 1本1458円(税込み) ※賞味期限(冷凍)は配送日より30日間

和三盆とは江戸時代から変わらない素材と製法、技術で手づくりされる高級砂糖で、主に四国東部で生産されている。サトウキビ100%を使った阿波和三盆糖はベタつかない口溶けのよい甘さと、すっきりした後味が特徴。風景で言えば澄み切った青空の下に広がる雪渓、といった感じか。その阿波和三盆糖と徳島産卵を使い焼き上げたスポンジで、フレッシュクリームと「ぷるぷる」食感のわらび餅を一緒に巻き上げたのが和三盆ロール。

美しいロールケーキだ。ムラなくこんがりと焼きあがったスポンジの焼き肌、断面に「の」の字を描くフレッシュクリームの純白、そして中心に鎮座する自家製のわらび餅。白糖と違い、少し薄茶がかった阿波和三盆糖の色をそのまま内に閉じ込めて、見た目も味も洋風カステラとは趣を異にする。コーヒーよりも日本茶で、ゆったりと楽しみたい味だ。

ロールケーキはどっしりと重いイメージがあるが、あわや和三盆ロールは軽くてあっさりしている。1本ぺろりと食べてしまうことも。もちろん食べすぎとわかっているが止まらないのだ。甘味が苦手という人もお試しあれ。夏は冷やして食べてもおいしい。

Data

社名:あわや

所在地:徳島県徳島市徳島本町3-6

電話:088-652-6962

HP:http://awaya-tokushima.com/

小林しのぶ 千葉県出身。いつも取材で世界中を飛び回っている行動派の旅行ジャーナリスト、フードアナリスト。食べた駅弁の数は5000食を超え、「駅弁の女王」とも呼ばれている。『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)など著書多数。
この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

もらってうれしい大人の手土産 豊臣秀吉が名付けた老舗店の味 「くるみ餅」

大阪府 堺市

大阪府堺市に住む親戚が、わが家にいつも土産に持ってきた餅菓子。それはそれはおいしくて、いつも母と取り合いになったのを覚えている。やわらか...

前の記事

もらってうれしい大人の手土産 塩分控えめで卵本来の味が楽しめる「新見フレッシュキャビア」

岡山県 新見市

トリュフ、フォアグラと並ぶ世界三大珍味のひとつキャビアはチョウザメの卵。魚卵のなかでも繊細な食味と芳醇な香り、コクをもち、“黒いダイヤモン...

関連記事

もらってうれしい大人の手土産 酒のさかなや前菜にも最適、有明海の幸を粕漬けに 「四ツ山漬」 無料会員限定

福岡県 大牟田市

あまり聞きなれない「四ツ山漬」とはタイラギ(平貝)の貝柱の粕(かす)漬けのこと。四ツ山は地名で、福岡県大牟田市の有明海に面したエリア。かつ...

もらってうれしい大人の手土産 愛媛みかんをまるごと一つ果汁が弾ける名物大福 「まるごとみかん大福」

愛媛県 今治市

なだらかな山の斜面にミカン畑が広がる秋冬の南予は、日本の美しい風景の一つ。陽光を浴びてキラキラ光るミカンはみずみずしく、いつまで眺めてい...

もらってうれしい大人の手土産 熟成、無添加のうま味に感動 村上伝統の味に舌鼓を打つ 「鮭の酒びたし」

新潟県 村上市

越後村上は新潟県最北の市で旧村上藩の城下町。今でも市内に武家屋敷や商人町の面影を色濃く残し、城下町風情豊かなまち並みが広がっている。村上...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする