日商 Assist Biz

更新

わがまち百景 日本遺産を巡る vol.25 大雲山観音寺

交通 磐越西線塩川駅より車で約5分 [写真提供]喜多方市

往時の会津の文化を伝える会津三十三観音巡り

平安時代以降、観音菩薩が33の姿に身を変えて衆生(しゅじょう)を救うという観音信仰から、日本の各地につくられた三十三観音。会津では江戸時代、会津藩祖・保科(ほしな)正之によって定められました。会津若松地方は、東北地方への入り口にあたる要衝であったことから東北で最も早く仏教文化の花が開きました。『仏都会津』の別名があり、由緒ある寺を巡る数日間の旅は領民の中でも特に農村部の女性に広く受け入れられていきました。 大雲山観音寺は会津三十三観音の第八番札所で、竹屋観音の名で親しまれています。安産に御利益があるとされ、今も参詣者の絶えることがありません。

観光担当者がすすめる!わがまちの「イチ押し」

会津喜多方商工会議所 五十嵐 康洋

喜多方駅から徒歩5分。「日中線記念自転車歩行者道しだれ桜」が4月中旬~下旬に見頃を迎えます。約1,000本、3㎞にわたり咲き乱れる桜並木はまさに圧巻!全国の行ってみたい桜名所ランキング2年連続1位! 是非、お越しください♪

次の記事

島根県 安来商工会議所

日常生活の中で使われているハサミや包丁などの原料である鉄のルーツは「たたら製鉄」だと言われています。ふいごで空気を送り、砂鉄と木炭を炉の中で燃焼させることで鉄を得る…

前の記事

大分県 中津商工会議所

2017年に日本遺産に登録された大分県中津市の耶馬渓は、溶岩質の台地が水に侵食されてつくられた奇岩が連なる、日本三大奇勝の一つです。切り立つ岩と水や緑の対比や、断崖、岩…

関連記事

福井県 小浜商工会議所

日本海に臨む小浜市はかつて、豊富な海の恵みを京の都に運ぶ「鯖街道」の起点であり、日本海沿岸各地とも海と陸の道でつながる一大港湾都市でした。鯖街道という名称は、京の庶…

大分県 日田商工会議所

日本では、明治時代に近代教育制度が導入される以前より高い教育水準を保ってきました。これを支えていたのは各地に存在した藩校や私塾などで、武士ばかりでなく広く庶民へも門…

北海道 赤平商工会議所

明治時代、北海道では資源開発と北方警備のため、国策として開拓事業が進められました。豊富な石炭資源が眠っていた空知地方では炭鉱の開発が進み、1882(明治15)年には、石炭…