日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 「商工連携協議会」発足 市内3経済団体が連携

3経済団体の代表者ら

庄原商工会議所(広島県)、東城町商工会、備北商工会は1月26日、「庄原商工連携協議会」を発足した。現在、庄原市には3つの経済団体が存在しており、各々が庄原市商工業の総合的な発展を図っている。

協議会は3つの経済団体がそれぞれの枠を超えてあらゆる面で連携し、情報の共有化を図り、より効率的、先進的な取り組みをすることにより、さらなる市全体の発展に寄与することを目的として発足したものだ。

具体的には「あらゆる分野での情報交換」「研修会(セミナー)の合同開催」「対外的な要望・提言の連携」「その他目標達成のために必要なこと」で連携していく。今後、協議会では3月23日に広島県の湯崎英彦知事を講師に招いて働き方改革セミナーの開催、その他にも企業合同就職説明会の合同開催、企業ガイドブックの合同発行を予定している。

次の記事

北海道 帯広商工会議所

2月19~26日に開催された「2017冬季アジア札幌大会」。大会期間中の20~23日の4日間、スピードスケート競技が帯広で開催され、平成21年にオープンした屋内スピードスケート場「…

前の記事

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)は1月末、菰野町商工会と共に外国人観光客向けの観光&飲食店紹介パンフレットを作成した。四日市市では近年外国人観光客が増加。昨年夏に同所が行っ…

関連記事

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)は、名古屋を中心にまち歩き・体験プログラムツアーを開催する「大ナゴヤツアーズ」と連携し、地域の魅力を発見する旅「四日市ツアー」を企画した。ウ…

石川県 金沢商工会議所

金沢商工会議所(石川県)は8月25~28日の4日間、石川県地場産業振興センターで「第13回かなざわマッチング商談会」を開催した。同商談会には北陸3県と北陸新幹線沿線都市の商工…

栃木県 鹿沼商工会議所

鹿沼商工会議所(栃木県)は、鹿沼市内の飲食店など接客を行う事業所が、飛沫(ひまつ)感染防止のためのついたてを導入する場合、5万円を上限に購入費用を助成することとし、8月1…