セレクト地域短信 「商工連携協議会」発足 市内3経済団体が連携

3経済団体の代表者ら

庄原商工会議所(広島県)、東城町商工会、備北商工会は1月26日、「庄原商工連携協議会」を発足した。現在、庄原市には3つの経済団体が存在しており、各々が庄原市商工業の総合的な発展を図っている。

協議会は3つの経済団体がそれぞれの枠を超えてあらゆる面で連携し、情報の共有化を図り、より効率的、先進的な取り組みをすることにより、さらなる市全体の発展に寄与することを目的として発足したものだ。

具体的には「あらゆる分野での情報交換」「研修会(セミナー)の合同開催」「対外的な要望・提言の連携」「その他目標達成のために必要なこと」で連携していく。今後、協議会では3月23日に広島県の湯崎英彦知事を講師に招いて働き方改革セミナーの開催、その他にも企業合同就職説明会の合同開催、企業ガイドブックの合同発行を予定している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 冬季アジア大会を応援 幅広い活動で競技支える

北海道 帯広商工会議所

2月19~26日に開催された「2017冬季アジア札幌大会」。大会期間中の20~23日の4日間、スピードスケート競技が帯広で開催され、平成21年にオープン...

前の記事

セレクト地域短信 増加する外国人客に対応 商工会と連携しパンフ作成

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)は1月末、菰野町商工会と共に外国人観光客向けの観光&飲食店紹介パンフレットを作成した。四日市市では近年外国人観光客...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする