日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 青梅 青梅の「いいもの」が集合 ウェブでも販路拡大目指す

左から向山食品代表取締役向山利彦さん、フロマージュ・デュ・テロワール代表鶴見さん、タマ食品代表取締役若林正樹さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

青梅商工会議所は、3月に開設したインターネットショッピングモール「東京いいもの青梅」(https://omeshop.jp/)に出品されている食品からチーズ工房フロマージュ・デュ・テロワールのチーズ、漬物のタマ食品の醸造酢とドレッシング、こんにゃく製造、向山食品の「のしこん」などを販売した。同サイトは青梅の企業の販路拡大を目的としたもので、市内に事業所があり自社で製造販売している企業が出品できる。

フロマージュ・デュ・テロワールは平成26年創業。代表の鶴見和子さんはフランスでチーズづくりを学び、帰国後、同所の創業セミナーを受講して起業した。原料の牛乳、乳酸菌、塩、風味付けの酒などに全て青梅や近隣の産物を使うなどこだわりを持っている。

タマ食品は、昭和13年の創業以来、漬物で親しまれてきたメーカー。平成26年に醸造免許を取得し、東京で生産された野菜を使った酢やドレッシングの製造を開始、今回は珍しい柿酢やトマト酢などを紹介した。

向山食品は青梅の良い水と国産の材料を使ったこんにゃくづくりで知られる。「のしこん」はさしみこんにゃくで、柔らかく喉越しが良いのが特徴。手で伸ばして(のして)成形することから名付けられたという。

同所は、「こうした機会に、青梅の『いいもの』をもっと広めていきたい」と話している。つくる事業周辺店舗の売り上げ増と評価した。

次の記事

ツムらーめん/オーガニックハーブティー/免疫草エキナセアのキャンディー

北海道の東部に位置し、タマネギやホタテの産地として知られる北見。戦前はハッカの産地としても栄えた歴史がある。今回、北見商工会議所は、オホーツク産の小麦を使用した乾麺…

前の記事

イカの一夜干し/仙崎かまぼこ/アカモク/百姓の塩/こだわりの塩辛/仙崎かまぼこ/玉子そぼろ

「仙崎イカ」や「仙崎かまぼこ」などで知られる長門市。その長門商工会議所からは、イカの一夜干しなどの海産物(木村水産、株式会社魚健)や仙崎かまぼこ(フジミツ株式会社)…

関連記事

やよいひめ/やよいひめケーキ/梨のマドレーヌ/大島梨/鶴サブレー/朔太郎が愛した廣瀬川

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」。今回は、2020年11月24~30日に出…

かんじゅくおじさんの熟成黒にんにく/和栗deグラッセ

今回は、11月10~16日に出店した藤岡商工会議所の出品商品を紹介する。藤岡商工会議所は、健康食品として注目されている「黒にんにく」や大粒の栗を使ったマロングラッセなどを…

氷河/コーヒーパンチ/濃醇原酒/金蘭黒部 氷筍水仕込純米吟醸酒/瓶囲い秋熟/クネッケブロート/しなのほっぺ/あずみのとっからみそ/安曇野うどん おざんざ

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」。今回は、11月3~9日に出店した大…