日商 Assist Biz

更新

もらってうれしい大人の手土産 ビタミンたっぷりの健康スイーツ 「うずらプリン」

「うずらプリン」4個セットで1944円、6個セットで2916円(いずれも税込・送料別)

体長20㎝ほどの愛らしいウズラ。ウズラはキジ科の渡り鳥で、春夏は北海道や本州北部、冬は本州南部や九州に渡って越冬する。古くは『古事記』や『万葉集』にも登場するほど、日本人になじみ深い鳥で、江戸時代には鳴き声を楽しむために飼われていた。愛知県豊橋市あたりでは、大正10年ごろから採卵用に飼育がはじまり、今では生産量全国一位。日本一のウズラのまちとなっている。

そんなウズラ卵を使用したスイーツで、一度食べたら忘れられない、記憶に残る味が「うずらプリン」だ。手のひらにすっぽり収まる丸みを帯びたガラスの容器は、まるでウズラの体のよう。色は黄色というより白に近く、プリンにスプーンを入れるとやわらか過ぎず、しかし口の中ではなめらかにとろけて、実にクリーミーな味が広がっていく。半分ぐらいそのまま食べたら、別添えのカラメルを投入、すると、また風味にコクが出てうまい。

ウズラ卵には鶏卵の約1・5倍のビタミンB2、そして5・2倍のビタミンB12が含まれているとか。うずらプリン1個にウズラ卵が3個分使われており、美容と健康にもバッチリだ。カラメル味のほかに、抹茶味、チョコ味もあるので毎日食べたい逸品だ。

Data

社名:菓匠 華月(アイプロ有限会社)

住所:愛知県豊橋市大岩町北山367-1

電話:0532-41-7800

Infomation

電話のほか下記よりネットでお取り寄せも可能

http://kagetu.ehoh.net/tuhan.html

小林しのぶ 千葉県出身。いつも取材で世界中を飛び回っている行動派の旅行ジャーナリスト、フードアナリスト。食べた駅弁の数は5000食を超え、「駅弁の女王」とも呼ばれている。『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)など著書多数。

次の記事

福島県 いわき市

きっとこれはうまいぞ! と、食べる前から一目ぼれをした。拍子木状に均一に手切りされた大根に、じっくりと塩漬けされたシソの葉が巻かれている。大根は、採れたてのシャキッ…

前の記事

岩手県 奥州市

岩手県奥州市(旧江刺市)は、古くから北上川の河川舟運で栄えてきたまち。商店街には多くの土蔵や町家が残り、古(いにしえ)の面影を今に伝えている。「卵(らん)めん」は江戸時…

関連記事

青森県 黒石市

なんと素敵でおいしいコーンスープ! 正確には「嶽(だけ)きみスープ」、初めて出合ったコーンスープだ。嶽きみとは岩木山南麓の嶽高原で栽培されるトウモロコシ。津軽ならでは…

茨城県 水戸市

水戸の名物は黄門様と納豆、そして梅。水戸の偕楽園は日本を代表する庭園のひとつで、天保13(1842)年に徳川斉昭(なりあき)が造園。園内約13haの梅林には約3000本の梅が植えら…

大阪府 堺市

大阪府堺市に住む親戚が、わが家にいつも土産に持ってきた餅菓子。それはそれはおいしくて、いつも母と取り合いになったのを覚えている。やわらかく、つるっとした餅(白玉)に…