日商 Assist Biz

更新

わがまち百景 日本遺産を巡る vol.6 尾道水道

交通:JR尾道駅から徒歩2分で向島行きフェリー乗り場 [写真提供]尾道観光協会

尾道水道が紡いだ 中世からの箱庭的都市

尾道水道は、瀬戸内海に面する尾道と対岸の向島に挟まれた細長い海峡です。海の川とも呼ばれ、古来より重要な交通路として商人に重用されてきました。特に中世には、人やものが多く行き交う瀬戸内地方随一の港町として大きく発展しました。

海岸には尾道三山(大宝山(たいほうざん)・摩尼山(まにざん)・瑠璃山(るりさん))が迫り、傾斜のきびしい斜面地には数多くの寺社と民家が立ち並びます。これらをつなぐ細い路地や坂道が迷路のように入り組み、尾道ならではの景観をつくりだしています。狭い小路を抜けた先、唐突に眼下に広がる海とレトロなまち並みは、多くの映画やアニメなどの舞台として登場します。

観光担当者がすすめる!わがまちの「イチ押し」

尾道商工会議所 地域振興課長 観光連絡担当 山本 衛

尾道の「イチ押し」といえば、創業104年を誇る「桂馬」のかまぼこです。瀬戸内でとれる魚を毎朝さばいて手づくりする昔から変わらない製法を守り続けています。化学調味料や保存料を使わず、天然昆布だしと天塩で味付けされた四季折々のかまぼこは、見た目も味も絶品です。

次の記事

長崎県佐世保市

明治期の日本は、近代国家として欧米列強に対抗すべく海防力を高めようと、天然の良港にさまざまなインフラや技術を集積させ、軍港として整備していきました。佐世保市はその一…

前の記事

岐阜県岐阜市

戦国武将といえばまずその名が挙がる織田信長は〝岐阜〟の名付け親でもあり、この地で武力のみならず、文化の華を咲かせました。その一例として、城内には「地上の楽園」と称さ…

関連記事

福井県 小浜商工会議所

日本海に臨む小浜市はかつて、豊富な海の恵みを京の都に運ぶ「鯖街道」の起点であり、日本海沿岸各地とも海と陸の道でつながる一大港湾都市でした。鯖街道という名称は、京の庶…

大分県 日田商工会議所

日本では、明治時代に近代教育制度が導入される以前より高い教育水準を保ってきました。これを支えていたのは各地に存在した藩校や私塾などで、武士ばかりでなく広く庶民へも門…

北海道 赤平商工会議所

明治時代、北海道では資源開発と北方警備のため、国策として開拓事業が進められました。豊富な石炭資源が眠っていた空知地方では炭鉱の開発が進み、1882(明治15)年には、石炭…