日商 Assist Biz

更新

わがまち百景 日本遺産を巡る vol.5 長良川鵜飼

交通:JR岐阜または名鉄岐阜駅からバスで約20分 [写真提供]岐阜市

「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜

戦国武将といえばまずその名が挙がる織田信長は〝岐阜〟の名付け親でもあり、この地で武力のみならず、文化の華を咲かせました。その一例として、城内には「地上の楽園」と称される自然の景観を生かした宮殿を建設。軍事施設である城に、魅せる要素を加え、ここで多くの有力者をもてなしました。

また、長良川での「鵜飼(うかい)」も接待の一つとして用いられ、信長は鵜飼たちに「鵜匠(うしょう)」の名を授けています。これらの評判はイエズス会の宣教師により、海外にまで伝わったといいます。

今でも長良川では毎年5~10月に鵜飼を実施。多くの観光客を魅了しています。

観光担当者がすすめる!わがまちの「イチ押し」

岐阜商工会議所 総務企画課 川邉 里奈

「鮎菓子」は、世界農業遺産「清流・長良川の鮎」を模した岐阜を代表する銘菓です。当所では、市内の老舗和菓子店5店の協力を得て、各店の看板商品である鮎菓子を詰め合わせた『鮎めぐり』を企画・開発しました。鵜飼シーズン限定のお土産品です。

次の記事

広島県尾道市

尾道水道は、瀬戸内海に面する尾道と対岸の向島に挟まれた細長い海峡です。海の川とも呼ばれ、古来より重要な交通路として商人に重用されてきました。特に中世には、人やものが…

前の記事

富山県高岡市

高岡御車山(みくるまやま)祭は高岡關野神社で毎年5月1日に行われる、富山県内で最も歴史のある山車(やま)祭りです。京都祇園祭などと並び、国の重要有形民俗文化財・無形民俗文…

関連記事

福井県 小浜商工会議所

日本海に臨む小浜市はかつて、豊富な海の恵みを京の都に運ぶ「鯖街道」の起点であり、日本海沿岸各地とも海と陸の道でつながる一大港湾都市でした。鯖街道という名称は、京の庶…

大分県 日田商工会議所

日本では、明治時代に近代教育制度が導入される以前より高い教育水準を保ってきました。これを支えていたのは各地に存在した藩校や私塾などで、武士ばかりでなく広く庶民へも門…

北海道 赤平商工会議所

明治時代、北海道では資源開発と北方警備のため、国策として開拓事業が進められました。豊富な石炭資源が眠っていた空知地方では炭鉱の開発が進み、1882(明治15)年には、石炭…