日商 Assist Biz

更新

もらってうれしい大人の手土産 黒砂糖とみその甘みと風味が生きる 「おび天」

おび天詰め合わせ 1パック 1135円(税込)おび天5枚、おびあげ(ゴボウ入り)220g

飫肥は美しいまちだ。宮崎県日南市にあり、天正15(1587)年から明治初期までの約280年間、飫肥藩伊東氏の城下町として栄えた。飫肥城を中心に武家屋敷街、商人町、寺町などが広がり、石垣や格子戸など風情あるまち並みをぶらりと歩けば、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう。

そんな飫肥の名物が「飫肥の天ぷら」(おび天)。見た目はさつま揚げによく似ているが、味は驚くほど違う。作り方は、アジ、シイラなど日向灘で取れる大衆魚を皮や骨を取り除いてすり身にし、豆腐やみそ、黒砂糖を混ぜてこんがりとキツネ色に揚げる。食感はふわりとやわらかく、黒砂糖の甘みを感じる。そのままでごはんのおかずに、お茶請けや酒のさかなに、また野菜と炒めてもよく合う。飫肥藩領だった江戸時代から郷土料理として食べられていたそうで、伊東家の殿様も好物だったとか。

重厚なひのき造りの店舗を構える「元祖おび店本舗本店」で揚げたてのおび天を頬張っていると、匂いにつられて野良猫が一匹やってきた。一切れちぎって差し出すとサッとくわえて路地へ。猫も大好物のおび天、キクラゲやゴボウ入りなどバリエーションもいろいろある。

Data

社名:株式会社元祖おび天本舗

所在:宮崎県日南市飫肥4丁目1-20

電話:0987-25-2763

Information

電話のほか下記よりネットでお取り寄せも可能

http://obiten.co.jp/index.html

小林しのぶ 千葉県出身。いつも取材で世界中を飛び回っている行動派の旅行ジャーナリスト、フードアナリスト。食べた駅弁の数は5000食を超え、「駅弁の女王」とも呼ばれている。『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)など著書多数。

次の記事

滋賀県 彦根市

優美な容姿と、香り高く、淡白な味わいの中に後味を残すはらわたの高貴な苦味。鮎は川魚の王様。自然の神様はよくぞこんなうまい魚を作り出してくれたと感謝する。ほぼ全国の清…

前の記事

香川県 丸亀市

しょうゆ色に染まった大粒の豆は、名前からして、初めての人には〝しょっぱい〟のかな、と思わせる。しかし、一粒食べたらびっくり。どちらかといえば甘ささえ感じる「しょうゆ…

関連記事

茨城県 水戸市

水戸の名物は黄門様と納豆、そして梅。水戸の偕楽園は日本を代表する庭園のひとつで、天保13(1842)年に徳川斉昭(なりあき)が造園。園内約13haの梅林には約3000本の梅が植えら…

大阪府 堺市

大阪府堺市に住む親戚が、わが家にいつも土産に持ってきた餅菓子。それはそれはおいしくて、いつも母と取り合いになったのを覚えている。やわらかく、つるっとした餅(白玉)に…

徳島県 徳島市

和三盆とは江戸時代から変わらない素材と製法、技術で手づくりされる高級砂糖で、主に四国東部で生産されている。サトウキビ100%を使った阿波和三盆糖はベタつかない口溶けの…