セレクト地域短信 ご当地グルメ 絶好調 「カツオ炙り重」15万食突破

日南商工会議所(宮崎県)に事務局を置く「日南一本釣りカツオ料理推進協議会」はこのほど、5年前から提供しているご当地グルメ「日南一本釣りカツオ炙り重」の販売数が累計15万食を超えたと発表。食を生かした地域活性化の一環として推進しているメニューが人気を集めている。

炙り重とは、同市で水揚げされた一本釣りカツオを使用した2種類の漬けカツオを、七輪(木炭)で炙って、重箱に盛られた宮崎産のご飯の上にのせて食べる定食スタイルのご当地グルメ。現在は日南市内の10店と、東京・渋谷の1店で販売中で、価格は全店1300円(税込)に統一されている。

協議会では、同市がカツオ一本釣りの水揚げ量が日本一であることから、カツオを使った観光振興に尽力。今年度は、東九州自動車道の開通による九州北部からの集客や、大型クルーズ船入港時の昼食、お土産として売り込もうと、パンフレットなども一新、「おもてなし力」の向上に力を入れる。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 バッジでアピール クールビズ宣言

埼玉県 川口商工会議所

川口商工会議所(埼玉県)は5月11日から、会員企業にクールビズの取り組みを進めようと、クールビズ缶バッジの提供を開始した。同所では毎年、地球温...

前の記事

セレクト地域短信 鳥取県連 日本公庫、保証協会、商工会と覚書締結 創業支援で一致団結 協調融資実績 年20件以上が目標

鳥取県 鳥取県商工会議所

鳥取県商工会議所連合会は4月23日、創業を目指す人たちを連携して支援するため、日本政策金融公庫鳥取支店国民生活事業、鳥取県商工会連合会、鳥取...

関連記事

セレクト地域短信 「雑煮合戦」2年ぶり開催 テークアウト形式で

新潟県 新発田商工会議所青年部

新発田商工会議所青年部(新潟県・新発田YEG)は1月9日、「第十八回城下町しばた雑煮合戦」を、コロナ禍を考慮して事前予約によるドライブスルーの...

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする