日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 被災地支援で常設店 市民の声受け営業再開

ふじさわ産業フェスタでも特産物を提供

藤沢商工会議所(神奈川県)は5月26日、東北の特産品を集めたアンテナショップ「東北復興応援プラザ」の営業を再開した。同所は平成23年8月~26年3月まで、県の補助金でショップの運営をしていたが、補助金の期限が切れたため閉店。今回の再オープンは、被災事業所や藤沢市民から再開の要請が多数寄せられ、実現した。

同所では5月23、24日に開催した「ふじさわ産業フェスタ」(来場者数7万3500人)で、ショップの再オープンを記念したブースを展開。いわき商工会議所(福島県)なども駆けつけ、特産物などを販売した。

5月26日のオープン当日には、営業再開を待ち望んでいた市民などが多く訪れ、八戸(青森県)、釜石(岩手県)、塩釜、石巻(宮城県)、いわき商工会議所などから出品された麺類や水産加工物などを買い求めた。今後同ショップは、毎週火・木曜日の10~18時に営業。被災地の経済活動を応援する。

次の記事

セレクト地域短信 「酒蔵DE女子会」に58人

福島県 会津喜多方商工会議所

会津喜多方商工会議所(福島県)は5月30日、「酒蔵DE女子会」を開催。市内外から集まった日本酒好き女子58人が、極上の料理と日本酒を味わった。同イ...

前の記事

セレクト地域短信 規制緩和措置を活用しプレミアム商品券発行

福岡県 筑後商工会議所

筑後商工会議所(福岡県)は、産業競争力強化法の「企業実証特例制度」を活用し、有効期間が6カ月を超えるプレミアム付き商品券を商工会議所で初めて...

関連記事

セレクト地域短信 サイクリングイベント開催中

茨城県 水戸商工会議所

水戸商工会議所(茨城県)では、1人でも楽しめるサイクリング企画「チャリンコ★ステークス FOR Solo ride」を開催している。同事業は、今年度継続...

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...